ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
カンボジアのヘビーメタル界
カンボジアにてドラムレコーディング!!!
タカシの恋
クメール語のオンライン授業
タカシの部屋
タカシの話
カンボジアよもやま話
ファンキー末吉の子育て奮闘記inカンボジア(?)
日本のライブキャンセルを受けて
ダナンから出られない(>_<)
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
カンボジア希望の星プロジェクト
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

ファンキー末吉楽曲配信サイト

2015年7月19日

GEC OBコンサート

家出して東京に出て来て家もなく金もなく、
音楽仲間もいないのでバンドもなく、
そんなワシは友人のツテで早稲田のGEC(Guitar Enjoying Club)というサークルに潜り込んだ。

このサークルで友達を作ってはその夜その家に泊まり、
あわよくばバンドを組んではドラムが練習出来、
自分のバンドのメンバーでも見つけられればめっけもんである。

爆風銃のギタリスト、かんじさんは実はこのサークルの人であった。

ホッピー神山はお隣、ロッククライミングだったし、
デーモン小暮はフォークソング愛好会、
早稲田の音楽サークルが盛んだった時期である。

ところがワシは早稲田の学生ではなく、
・・・というより学生ですらないのだから、
そんな男がクラブに我が物顔で出入りしているのだから、
幹部連中は当然のごとく快く思ってなかったわけで、
「末吉追放」の会議は何度となく行われていたようだ。

当時はまあ「のし上がる事」しか考えてなかったんだからヒドい人間である。

嫌われる人にはとことん嫌われたし、
それでも何人かの人間はこんなワシを好いてくれてて、
なんとか追放されずに数年このクラブに「在籍」することが出来た。

そんなクラブのOBからメッセージが来て
「1曲叩いてくれ」
というので、行って来た。

もう30年も会ってないのだから紹介されても誰やらわからない顔や、
「言われてみればこんな人いたなぁ」という顔やら、
「よく見ると全然変わってないやん!!」という顔やらいろいろいた。

当時一緒に学内バンドをやっていたメンバーのひとりは今年亡くなったという・・・。
この日はその追悼ライブも兼ねているということだ。

「毎年やってんならこれ・・・いい生存確認になってええねぇ〜」
舞台上のMCでそう言って笑った・・・

「いやボケ防止にもいいんですよ」
OB達はそう言って笑った・・・

30年ぶりの仲間と音を出すのはなかなか楽しかった。

「あの曲やってたなぁ・・・」
なんてまだ覚えている曲もあったり、
30年経っても人間なかなか忘れんもんやなぁ・・・

みんな誰もプロミュージシャンとして活躍している人はいなくても、
「その曲」となればみんな結構いい「音」を出していて、
神様は人々に平等に「音楽を楽しむ」権利を与えて下さってるんだなぁと思った・・・。

来年もスケジュールが合えば参加しようと思うけど、
みんなこの歳やからな、みなさんちゃんと「生存」して会いましょう〜(笑)

GEC_OB_Concert.jpg

«新しい記事
はっつぁん祭り2015年
前の記事»
渡辺英樹さん永眠・・・