ファンキー末吉 おもろかった話

1. XYZついにアメリカデビュー

ついにアメリカでデビューしたX.Y.Z.→A(現地での名前は「Asian Typhoon」)じゃが、
そのデビューアルバムとなる「Wings」が、現地のロック雑誌Rock Eyesで紹介され、
非常に好意的なレビューを書いてくれているのじゃが、
ボーカルとギターは褒めちぎり、ワシと和佐田は名前も出なかった・・・涙・・・

2. 全中国ドラムクリニックツアー

パール中国工場初の国内流通製品Visionをプロモーションすべく、
全中国の「珍珠倶楽部(パール・クラブ)をクリニックツアーで廻った。
詳細はこちらこちら

3. Funkyスタジオ八王子がついに完成した。

詳しくはこちら
金のない貧乏なバンドは使っていいよ。
連絡先はこちらまで

ロックは世界を救う!北朝鮮ロックプロジェクト (2006~)

零点(ゼロ・ポイント)の6万人ライブ大成功! (2003/11/21)

イビキの手術のため入院!へ 入院日記はこちら (2001/6/8)

ROCOCOデビューライブの様子 (2001/5/23)

タイの女の子グループをプロデュース。タイ・プロジェクト始動! (2000/5/18)
これはおもろい後日談がいっぱいある・・・UPしました (2001/6/24)
結局事務所の謀反劇に巻き込まれて名前を変えてデビューした彼女達、今ではタイChannel[V]チャートで2位にランクインしてると言う・・・

台湾は俺を入国させてくれない!? (1999/6/5)

またまた懲りずにやった映画音楽「ショムニ」のお話。 (1999)

全アジアで売られている私のソロアルバム。 (1999)

俺の名は「方奇(ファンチー)」、中国のヒットチャートを荒らす男。 (1998)

日本レコード大賞アジア音楽賞の表彰状。めったに拝めんなあ。 (1998)

中国のグラミー賞(?)作曲賞を頂いた話。 (1997/9/4)

初の北京レコーディング中国の歌手「李慧珍」をプロデュース。 (1997)

中国ロックの創始者「崔健(ツイジェン)のライブが中止にさせられた話。 (1997/1/7)