ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
ラジオで生演奏生放送((((;゚Д゚)))))))
旧パスポートとの戦い(>_<)
還暦記念亜州鼓魂ライブ
監視対象?(笑)・・・そして香港デモの話
労働ビザとの戦い
布衣秋のツアー2018北京麦田フェスティバル
生楽器の新しいレコーディングのやり方
若きアレンジャーにお説教
スタジオミュージシャンのツラいお仕事
香港とイギリスで活動するバンドのボーカリスト募集!!
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
カテゴリを追加
カンボジア希望の星プロジェクト
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

ファンキー末吉楽曲配信サイト

2013年12月 2日

JASRACよりひどい男

移動日なし連続50本ツアー今日で46本目終了!!

「大丈夫ですか?しんどくないですか?」
と各地でファンや友人からそう聞かれる。

毎日ドラム叩いて移動することに関しては全然しんどくない。
むしろこれを365日やってたって全然構わないと思うが、
よくよく聞くと
「訴訟なんかされて大変じゃないですか?」
という意味らしい。

そりゃ大変ですし、しんどいかしんどくないか聞かれたらそりゃ
「朝から晩まで死ぬ気で詰将棋やってる」
みたいなもんですからそりゃしんどい・・・

理数系のワシは文学書などほとんど読まなかったが、
逆に社会人になってからもヒマな時には数学の参考書を買って読んだりしててて人にびっくりされたことがある。

ゲームなど全くやらないワシにとって、
数学の問題を解くことは人がゲームなんかやってるのと同じだったりするのよ〜。

もちろん例に漏れず小さい時から将棋も大好きで、
「大きくなったらプロの棋士になる」
と思ったこともあるので詰め将棋などもよくやってたが、
いかんせん「根気」が足りない(笑)

プロの棋士は何百手先まで読んで次の一手を決めるが、
ワシはもうめんどくさくなって「玉砕覚悟」で次の一手を決める。

「性格」やなぁ・・・一言で言って「才能」がない(笑)

ところが人生と将棋は似てるようで違うのでそればっかりでは本当に玉砕してしまう。
苦手ではあるが死ぬ気で朝から晩までシミュレーションをし続ける毎日・・・

そりゃしんどいでぇ・・・

そう言えばこの感覚どっかで味わったことあるなあ・・・と思ったら、
ああそれは北朝鮮プロジェクトのドキュメントが初めてニュースで放映されると決まった時だ・・・。

それを放映する日テレも
「右よりの団体が攻撃して来るか左側が来るか、どんな事態になるかわかりませんので取りあえず外国に身を隠した方がいいかも知れませんねえ」
などと言い出す始末。

ワシは吐きそうになりながら殺されないように毎日毎日朝から晩までシミュレーションをしていた。

毎晩毎晩夢の中では「知識人」と呼ばれる人が「朝まで生テレビ」とかでワシを糾弾して、それをかわすシミュレーションを毎晩毎晩夢の中でやっていた。

そりゃ死ぬほどしんどかった・・・

結果的にはワシの心配は杞憂に終わって、
山ほどの苦情の電話を想定して大勢のオペレーターを待機させていた日テレの電話はほとんど鳴らなかった。

今回はそれに比べたら戦いは小さいので誰かに殺されるというものではないが、
それでも毎日毎日朝から晩まで詰め将棋をやってると死にそうになって来る。

モードが悪い方に向かうと自殺してしまうのでいろんな楽しいことでモードを変えるのじゃが、
いやーツアー中なので楽しいことはいっぱいある。

基本的にライブををやっているのだから楽しい!!
英樹さんとかの素晴らしいベースプレイや、王様の抱腹絶倒な喋りや・・・(笑)

50本も連続ライブをやるんだから打ち上げなんかやらなくてもいいのに、
現地現地のお世話になった人と飲んでるとそれはそれで非常に楽しい。

そんな中でワシが何気なく言った一言。

「王様トリオって言ってみたらコスプレですよね〜。
コスプレって今までやったことなかったんですが、やってみると意外と楽しいもんですよねえ・・・」

そこに王様(厳密には「マネージャーの大塚治郎」)が食いついて来た。

「これはねぇ、自分じゃない誰かになるっていうのが楽しいんですよ。
特に僕らみたいに顔面にコンプレックスを持ってる人間にはねえ・・・」

カチン!!!

「おいおい、ワシとお前は確かに似てると人から言われるが、
お前と違ってワシは別に顔面にコンプレックスなど持ったことないぞ!!!」

「え?」

と王様(厳密にはマネージャーの大塚治郎)・・・まるで
「あんたその顔面でまさかコンプレックスを持ってなかったりするんですか?」
と言わんばかりである。

カチン!!!

別にワシは逆に自分の顔面に自信を持ってるほどナルシストではないが、
正直な話、別にコンプレックスなどは持ったことはない。

男前の方がそりゃ人生は楽しいことがいっぱいあるだろうことは重々分かるが、
ワシはその分ドラムが人より上手いからそれでもっと楽しいことがいっぱいあるのぢゃ!!
だから二井原にいつも「ブサイク」だと言われても全然気にしない。

ワシぐらいになると顔面がどうであろうが全く関係ないレベルなのぢゃよ、は、は、は!!(はち王子様的高笑い)

それからというもの、毎回毎回飲む度にこの話題が出る。
「あの訴状にあれだけひどいことを書いて来たJASRACでもそんなひどいことは言わんぞ!!」
と今日も盛り上がった。

素敵な仲間が全国にたくさんいて、そのおかげでワシは幸せな人生を送っている。

実はLive Bar X.Y.Z.→Aの常連客のお一人がワシのために弁護団を組んでくれて、
明日の京都のライブが終わったら始発で東京に帰ってミーティングをして次の日また豊橋に戻って来る。

戦いは戦い、どんなにしんどくてももう放棄は出来ない。
コスプレなどしたってそこから逃げることなど出来ないのだ(笑)

この戦いはまだまだあと数年続くだろう・・・
日本中にこんな素敵な仲間がいる限り、どれだけしんどくたって戦い続けていけると思う・・・

顔面(笑)

«新しい記事
S君の童貞喪失物語
前の記事»
JASRACから訴状が届く