ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
やってもやっても終わらなう(>_<)
布衣2019年秋のツアー河北省と北京
ラジオで生演奏生放送((((;゚Д゚)))))))
旧パスポートとの戦い(>_<)
還暦記念亜州鼓魂ライブ
監視対象?(笑)・・・そして香港デモの話
労働ビザとの戦い
布衣秋のツアー2018北京麦田フェスティバル
生楽器の新しいレコーディングのやり方
若きアレンジャーにお説教
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
カンボジア希望の星プロジェクト
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

ファンキー末吉楽曲配信サイト

2012年5月22日

ミャンマー街角フォト

MyanmarSulePagoda.jpg

ミャンマーはいろんな寺院で有名なだけあって仏教国である。
街の真ん中にはワシでも知ってる何たらいう寺院が(知らんやないかい!!)どどんとそびえている。

僧侶は基本的には物を作ったり売ったり生産的なことを一切しないので「托鉢」によって生きる糧を得る。

物乞いとは基本的に違うのだ。
彼らは自分の人生をかけて世の中すべての人の幸せを願い、
自分が一生懸命修行してそれを実現しようとする。
市民は世俗の生活に追われてそれが出来ないから、
せめてその活動を応援することによって救われようというわけだ。

それは子供とて同じである。
この子達はそれに一生を捧げて生きてゆく。

MyanmarBuddistKids.JPG

それでも世界にはなかなか平和は来ない。

裕福な人はますます裕福になり、
貧しい人はますます貧乏になる。

MyanmarKeiyakuseiritsu.jpg

居酒屋「勝」のミャンマー店は先日ついに大家さんと契約を締結し、
今日から内装工事に着工したが、
この大家さんの家に現金を持って契約しに行ったのだが、
それが高級車が何台も停まっている大屋敷で、
召使いを何人も使って育ったそこの坊ちゃんもいれば、
家もなく家族で路上で物を売って夜はそこで寝ているような子供もいる。

MyanmarStreetKids.jpg

でもこの子達が不幸せなのかというとそうではない。
人の幸せなんて「物質」が決めるものではない、
「精神」が決めるものである。

北朝鮮だってどこの国だって、人々はたくましくしたたかに生きている。
寒い国に比べて暑い国の人々はのんびり暮らしているように見えるのは気のせいだろうか・・・

MyanmarObachanSleeping.jpg

市場のおばちゃんは店先でぐっすり熟睡していた(笑)
まあホンマにむっちゃ暑いから仕方ないわな・・・

MyanmarBeer.jpg

暑い時にはビール!!

初めての土地に行くと必ず現地のビールを飲む。
日本食には日本のビールが一番合うのと同じように、
現地の食事には現地のビールが一番合うのだ!!

MyanmaCurry.JPG

一番美味かったのがこれ!!ビルマカレー!!
野菜は各テーブルのどどんと置かれ、カレーのルーだけを持って来て食す。
美味!!

MyanmarFood.jpg

朝の散歩の時に路上の屋台でふらりと食ってみた得体の知れない食い物。
ビーフンに何やらドロドロした液体をかけて食うのだが、
それがタイのナンプラーみたいにえらく魚臭い!!

しかしまあそれに唐辛子をかけて食うとなかなか美味で、
まあ世界中こんな屋台で現地の食い物を食って腹を壊さない自分が我ながら凄いと思う(笑)

MyanmarIceCreamShop.JPG

現地のアイスクリーム屋さん。

ここのマンゴーアイスクリームが絶品で、
ふつうシャーベットのように作るのだろうがこれが完璧に「アイスクリーム」。
ここの店だけのオリジナルの味だそうだ。

困るのはご覧のようにミャンマー語が独自の文字を使っているためメニューが全然読めないのだ。

数字もアラビア数字もあるけれどもミャンマー文字で書かれていたりするので値段もいくらか全然わからない。
まあ日本のメニューが全部漢数字で書かれてたら外国人には一切読めなくなるのと同じである。

MyanmarObachan.jpg

市場を歩いてたら地図とか切手とか昔の紙幣とか売っているおばちゃんがしきりに声をかけてついて来るので一緒に写真を撮った。

女性はこのように顔に泥みたいなのを塗っているのを街でよく見かけるが、
聞くところによると日焼けなどお肌が荒れるのを防ぐ効果があるらしい。

実際お肌はすべすべになるのだと言うが、
四六時中これを塗って生活しているのだったら別にお肌がすべすべになっても仕方がないと思うのは男の野暮な考えか・・・(笑)

MyanmarOneWay.jpg

どこの街にも不思議な光景はある。
この道路は真ん中に中央分離帯があるのに何故か一方通行で両方同じ方向に車が走る(笑)

MyanmaDoCoMo.JPG

「DoCoMo」という名の携帯ショップ(笑)
まあアジアはどこ行ってもバッタもんがあります・・・

まあこんなのはテレビの投稿ネタみたいなもんなので置いといて、
スーチーさんが開放されてまだ日が浅いが、
もうスーチーさんの公式グッズショップがオープンしていた。

MyanmarSucchiGoodsShop.JPG

去年では考えられないことである・・・
Tシャツを数枚購入させて頂いた。
お土産で配ろうか店で売ろうか・・・(笑)

さて、ワシらが投宿しているホテルの近くには映画館がとても多く、
街角にはいろんな映画のポスターらしきものが貼られているのだが、
よくわからんがやたらとヘビと絡んだポスターが多いのは国民性なのだろうか、
もしくはそれとは全然関係ない「流行り」なのだろうか・・・

MyanmarMoviePoster1.jpgMyanmarMoviePoster2.jpgMyanmarMoviePoster3.JPGMyanmarMoviePoster4.JPG

そして最後に街のど真ん中に掲げられているどでかいポスター!!

MyanmarRockBand1.jpg

「Rock On」と書かれているんだからこりゃどう見てもロックバンドだろう・・・

これもそう!!

MyanmarRockBand2.JPG

ミャンマーのロックバンドと言えば20年前にイベントで一緒になったことがある。
当時は黒豹などアジアのロックバンドと一緒にいろいろイベントがあったからなあ・・・

これがそのバンドなのかどうかはわからないが、
どうもミャンマーはロック、しかもちょっとヘビーなロックが流行っているという噂である。

これは居酒屋「勝」の3階は是非Live Barにして欲しいものだ。

7月末にオープン予定!!
これはミャンマーが熱く(暑く?)なりそうな予感である・・・

«新しい記事
友遠方より来たりて仕事これ手につかず・・・
前の記事»
ミャンマーでドラムをぶっ叩く!!