ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
カンボジアのヘビーメタル界
カンボジアにてドラムレコーディング!!!
タカシの恋
クメール語のオンライン授業
タカシの部屋
タカシの話
カンボジアよもやま話
ファンキー末吉の子育て奮闘記inカンボジア(?)
日本のライブキャンセルを受けて
ダナンから出られない(>_<)
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
カンボジア希望の星プロジェクト
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

ファンキー末吉楽曲配信サイト

2020年3月 9日

カンボジアのケップからベトナムのフーコック島へ

ケップに来たのはもう3回目!
前回は中国からやって来た張張(Zhang Zhang)と、日本からやって来たよーしーずを労うためにご招待し、その前はその下見にレンタカー借りて来てみたのである。

はっきり言ってむっちゃお気に入り!!
「海とカニ以外何もないやん!!」
と人は言うけれど、ショッピングモールもなければ髪の毛洗おうにもバイク借りて美容院に走らねばならない不便さはあるものの、何よりも物価が安い!!
老後に引退して余生を暮らすなら海があって物価が安いところがいいなとは漠然と思ってはいるものの、まあここも数年経てば中国人がカジノばんばんぶっ建ててシアヌークビルみたいになってしまうのだろう・・・

今回はVISAランのために北京から田端翔くん、そして雲南省大理から山口さんがやって来るということで、二人をご招待してまたケップまでやって来た!!
(と言ってもプノンペンからバスで7ドルなのだが(笑))

さて、ここでカニ食ったり、


ビーチでごろごろしてたりして思ったのだが、

向かいに見えるあの大きな島・・・

聞けばあれはベトナム領のフーコック島らしいではないか・・・

かつて「ベトナム最後の楽園」と言われた島・・・行ってみたいのう〜

というわけで、翔くんと山口さんを先に帰してひとりベトナムへと向かった!!

陸路で国境越えではあるが、まあここから20数キロの距離である。
バスに乗って出発!!

見事に白人バックパッカーばっか!(笑)

国境に着いてパスポートコントロール!!


写真撮れないので口頭で説明するが、一言で言うと「緊張感がない」というか、国境のゲートは両国の国民がバイクで平気で行き来しとる(笑)

むっちゃ簡単なデスクで簡単にパスポート調べて指紋と写真撮ったら「あっち行け!」!(◎_◎;)
「あっち」ってすなわちベトナムなんですけど(笑)

しゃーないなぁ〜・・・私と白人カップルの3人は歩いて国境越え〜ベトナム側のこれまた簡単な窓口で入国審査・・・っつうかパスポート出してあーだこーだ言われる(>_<)

「このスタンプはどこのだ?!ネパール?」

うーむ・・・書類やネットを調べることもなくわ「ネパールってコロナどないなん?」みたいな・・・(笑)

「このパスポートは日本のパスポートなのに何で日本出国のスタンプがないんだ?」

いや、日本は自動ゲートでスタンプ押されんし(>_<)

「あの白人はVISAあるのにどうしてお前はVISAがない?!」

いや、日本人ベトナム入るのにVISA要らんし!(>_<)

さんざ色々聞かれて書類に記入さされて、「あっちに行け!」と・・・

「あっち」っつうたらついにベトナム入国ですな?!(笑)

と思ったら「Check in」というカウンターと「Check our」というカウンターが・・・

これで最終的にベトナム入国やなと思ったら、そのカウンターで「あっち行け!」

あっちって・・・またカンボジアなんですけど!(>_<)

つまりは入国拒否?!・・・何で?!!!!

まあ考えてみればわかりそうなものだ。
私とこの白人カップルはカンボジアの出国スタンプを押されてないのだ。

そりゃ絶対に押されてないだろう地元の農民たちはバイクで農作物バイクで山積みして行ったり来たりしているが、私はこのままフーコック島行って、そいでホーチミンまで行って、あわよくばダナンまで行こうとしている。
そこからまたプノンペンなり、日本でもよかろう、ベトナムを出国する時に、
「あんたまだカンボジア出国してませんよ」
となったらえらいことである。

戻ってやいのかいのと窓口のおっちゃんに捲し立てて、やっとスタンプを押してもらった・・・

なんで最初にこれを押さんの?!!(>_<)

まあ押さずに行き来してる地元民も多いので、
おっちゃん出来ることなら押さずにあっち行って、また何事も無かったようにこっちに帰って来て欲しいってか?(笑)

まあ兎にも角にも無事に出国してベトナム入国!!
ところが今度は、待ち構えているべきバス、つまり切符を取った旅行代理店の人間がいない・・・

どうやらこの3人はトラブっているのでほっとかれたに違いない(>_<)

一応歩いてボーダーを超えてみると何もない!(>_<)
交通機関もなければバス停やら何にもない(涙)

Grabを使ってタクシーを呼ぼうにもこんなとこまで誰も来てくれない・・・
この辺にたむろしているタクシーに声をかけたら街まで5ドル・・・

しゃーないなぁ〜・・・(>_<)

かくして初めて降り立ったベトナムのカンボジア国境の街ハティエン!!
漢字で書くと「河仙」、つまり仙人が住む河らしい・・・

FM千里の電話生出演があるので、それを出してからメシ!!



海鮮一品とビール2本で500円!!安い!!
ホテルをチェックアウトしてナイトマーケットとやらに行ってみた・・・

新鮮な海鮮が所狭しと並ぶが、Googleマップの下馬評では「高い」という評判だったが、海鮮選んで一皿500円!!ビールが100円!!
十分リーズナブルだと思うぞ・・・

歩いて帰れない距離ではなかったのだが、1日歩いて疲れていたので自転車力車に乗ってホテルまで〜

ちなみにこちらの自転車力車は電飾ぴかぴかオシャレだね〜!!

宿に帰ってみると、その辺は夜は一番賑やかなところで、
屋台がいっぱい出てたのでシメに麺を頼んでみた・・・


指差しで角煮の乗った麺を頼んだのだがこんなん来てむっちゃ旨くて100円!(◎_◎;)

この日はこれでゆっくり寝て・・・というつもりだったのだが、
朝早くにドアをドンドンと叩かれて叩き起こされる・・・

ベトナム水際はいい加減やけど、ホテルとかの検疫ちゃんとしてんのねぇ・・・

ホテルチェックアウトしていよいよベトナム最後の楽園フーコック島!!

«新しい記事
ベトナム最後の楽園(?)フーコック島
前の記事»
ATMに飲み込まれたキャッシュカード