ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
やってもやっても終わらなう(>_<)
布衣2019年秋のツアー河北省と北京
ラジオで生演奏生放送((((;゚Д゚)))))))
旧パスポートとの戦い(>_<)
還暦記念亜州鼓魂ライブ
監視対象?(笑)・・・そして香港デモの話
労働ビザとの戦い
布衣秋のツアー2018北京麦田フェスティバル
生楽器の新しいレコーディングのやり方
若きアレンジャーにお説教
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
カンボジア希望の星プロジェクト
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

ファンキー末吉楽曲配信サイト

2019年9月24日

布衣2019年秋のツアー内モンゴル自治区

やっちんツアーの合間にカンボジアでライブをやって、
千秋楽の東京終わりで北京に飛ぶ〜・・・

カンボジアも日本も暑かったので北京ですでに凍えそう・・・(>_<)

4時間だけ仮眠して始発便にて内モンゴル自治区包頭(BaoTou)へ〜

そういえば前回もここ包頭(BaoTou)で風邪ひいたのよねぇ〜・・・(>_<)

とりあえず風邪のひき始めの漢方をもらって飲んでおく・・・

とりあえずこの日は移動日だということでひたすら寝る!!

北京スタッフと小畑は北京から列車で、
その他のメンバーは寧夏回族自治区銀川から集結し、
ライブハウスのオーナーの奢りで鍋!!

いや〜・・・かなり肛門にダメージが来ましたが、
それよりも何やら腰痛が起こっているような気がしてこの日もひたすら寝る・・・

次の日の収穫はこれ!!
ちょっと重くてかさばるけど、便利なグッズがひとつに集結!!

・・・っつうことはこれ失くしたら全部失くすということや(>_<)

そして本番!!

この時に既に腰痛をしっかりと自覚!!
ぎっくり腰の手前のようなちょっと危ない予感・・・

打ち上げはお決まりの串焼き〜!!
まあ日本でいう焼き鳥屋のようなものであろうか・・・
夜中に開いてる店ってどうしてもこうなっちゃうのよね〜・・・

内モンゴル自治区包頭の打ち上げ〜 - Spherical Image - RICOH THETA

メニューに酸菜白肉があったので頼んでみた。
この料理はお隣の東北地方の料理なのだが、うちの娘にとっての「おふくろの味」なのでいつも感慨深く頂くのだ〜

そしてこの打ち上げの時に確信!!・・・遠くのものが取れん(>_<)

腰痛大決定である・・・
あれだけ寝たのになんで?・・・寝すぎたの?・・・

いやいや、思いトランクを抱えてバリアフリーでない新宿駅を乗り換えてた時にきっとグキっといってしまったのだろう・・・

ちょうどマネージャーの小文が腰痛の薬(バンテリンみたいなもんか?)を持ってるということで、
とりあえずこの日もひたすら寝る!!

次の日は呼和浩特へ移動〜
また列車からの風景がのどかなのよねぇ・・・

小屋に着いたらモンゴルミルクティーを召す・・・
甘いバージョンと塩のバージョンがあるけど、
私はモンゴルはやっぱ塩のバージョン!!

ところでこの日は終わったらそのまま山西省太原までの移動のためホテルはなし!!
開演前から終演後までずーっとこの楽屋で過ごすこととなる。

そうなるとみんなデバイスの充電をするのでこうなる(笑)



そして本番!!

この時に、昨日塗ってもらった薬の部分がどんどんと熱くなるのを感じる(遅っ)・・・
ステージを降りると腰痛はほぼ完治!!

ドラムはやっぱ腰痛にいいのかのう・・・(んなことない!!)

というわけで片付け撤収!!そのまま夜汽車で山西省太原まで移動〜!!

«新しい記事
布衣2019年秋のツアー山西省「太原」
前の記事»
プノンペンの隣町「タクマウ」