ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
布衣秋のツアー2018新疆ウィグル自治区「ウルムチ」
布衣秋のツアー2018寧夏のグルメ
「おすし」肩慣らしライブ@八王子
布衣秋のツアー2018寧夏回族自治区「銀川」
布衣秋のツアー2018北京麦田フェスティバル
布衣秋のツアー2018青海省「西寧」
布衣秋のツアー2018陝西省
布衣秋のツアー2018内モンゴル自治区
布衣秋のツアー2018山西省「太原」
布衣秋のツアー2018河北省
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
カテゴリを追加
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2018年3月22日

四国ツアー

四国は地元なので一番ブッキングが出来そうなところ、
スケジュールがこの3日間しかなく、結局3本共「出張ライブ」のブッキングであった・・・

まず1本目が大手前高校の同窓生であるという竹内さんからの依頼。
メールでやり取りをしてたのだが一向に誰だったか思い出せず(笑)、
しかし入り時間に店の前であったら、
「おうおう、おったわ隣のクラスにこんなん・・・(笑)」
いっぺんで思い出したというから何十年経っても「面影」というのは変わらんのやんぁ・・・シミジミ

さて竹内さんがブッキングして下さったのはなんとJazzセッション!!(◎_◎;)

地元のJazzミュージシャンを集めて下さって、地元のJazzクラブで2ステージ演奏\(^o^)/

今日は嬉しいことにJazzで呼んで頂きました\(^o^)/ ピアノはマイクなしの完全生音!! 若かりし頃に演奏中「こらドラマー!!うるさいんじゃ!!ピアノが聞こえんやないか!!」とマスターに怒鳴られたその店ではないけれども、生まれ故郷にちょっとは「大人になった」ドラムを響かせたい〜 20時から丸亀町のSo Niceへ見届けに来て下され〜 - Spherical Image - RICOH THETA

実は大昔、Jazzをやりたくてやりたくて狂ったように色んなセッションをやってた頃、地元の別のJazzクラブで同じようにセッションを組んでもらったことがある・・・

そこも同じくPAなどはなく、ピアノは生音である・・・

ドラムというのはワシでなくても元々音量が非常に大きな楽器で、
ピアノの生音とセッションするにはむっちゃくちゃ小さく叩かねばならない。

当時はそんなテクニックも持ってなかったのでガンガン叩いてたのだろう、
本番中にそこのマスターの罵声が飛んだ。

「こらドラム!!ウルサイんじゃ!!ピアノが聞こえんが〜!!」

本番中に怒鳴られることなんかなかったので、
そうなると萎縮してしまって叩けるものも叩けない(>_<)

演奏後、そのマスターはワシの首根っこを捕まえて、
来てる客全員のところに連れて行って、ひとりひとりにこう聞いた。

「ええか、正直に言え!!こいつのドラムはどうやった?よかったか?クソやったか?」

誰も面と向かって「クソでした」とか言えるわけもないが、
自分の演奏は自分が一番知っている。

ワシは悔しくて悔しくて、
(いや、そんなことをされたことが悔しいのではなく自分に悔しくて)
男泣きに泣いた・・・

「いつかこのマスターを見返してやる!!」

東京に帰ってまた死に物狂いでセッションをして、
その後またこのマスターのところでライブをやった。

マスターは黙って香川県名物の「おでん」をご馳走してくれた・・・

「Jazz屋のオヤジ」とはよく言われる言葉だが、
商売っ気関係なく自分の好きなJazzだけで営業している店は、
人に媚びる必要もない、自分だけがその店の「法律」である。

そんな「Jazz屋のオヤジ」がミュージシャンを育ててゆく。
そんな時代だった・・・

この店だけではなく、高松にはそんなJazzの店が何軒かあって、
だから日本のJazz界にも香川県出身のミュージシャンを多く見かけるのは、そんな「Jazz屋のオヤジ」にみんな育てられたのかな・・・と想像してひとりニヤけたりしていた。

Jazz界のいいところは、みんな別に「爆風スランプ」など知らない、
もしくは名前ぐらいは知ってても別に興味のないJazzファンが多いところである。

そういう客にとっては「有名な人」が大事なのではなく、
「いいJazz」を聞きに来たのであって「演奏」こそが大事である。

この日も店についているJazzファンなのか、Jazz好きのお客さんで満席!!

マイクのないピアノとの過酷なセッションで、
誰もワシの首根っこを掴んだりせずに(笑)大盛り上がりにセッションは終わった。

打ち上げはワシが住んでた頃には名物でも何でもなかった「骨付鳥」と、

Tour2018Honetsukidori.JPG

高松に来たら必ず寄る「鶴丸」の牛しゃぶカレーうどん!!

Tour2018TsurumaruCurryUdon.jpg

竹内さん、素敵な夜をどうもありがとう御座いました!!


さて翌日は同じく香川の高松で、今度は打って変わってHMセッション!!

これも同じくクラウドファンディングに竹本さんという人がブッキングして下さったのだが、
全曲地元のミュージシャンと今度はロックのナンバーをセッションという企画!!

演奏曲のラインナップが凄い!!

蝋人形の館‪(聖飢魔II)‬
MORE‪、EARTHSHAKER(EARTHSHAKER)
BOUND TO BREAK、HEAD STRONG(ANTHEM)
私は嵐(SHOW-YA)
KILL THE KING(RAINBOW)
CRAZY DOCTOR(LOUDNESS)
HELTER SKELTER(MOTLEY CRUE)
LIVE WIRE(MOTLEY CRUE)
CRAZY NIGHT‪(LOUDNESS )‬

モトリークルー以外は全部知り合いである(笑)
昔馴染みのYouTube映像を見ながら一生懸命コピーして譜面にする(笑)

結局リハーサルは数曲しかやれず、ほとんどの曲はぶっつけ本番!!

いや〜ワシは譜面見てても何曲か叩き間違えたりしたが、
この竹本さんというベーシストは全曲演奏して一回も間違わんかったぞ!(◎_◎;)

香川県やその近郊都市にはまだまだこんなロッカー達がおるんやなと感激・・・

打ち上げ!!

出張ライブHR.HMジャパメタDAY打ち上げなう!! 今日の演奏曲〜 蝋人形の館‪(聖飢魔II)‬ MORE‪、EARTHSHAKER(EARTHSHAKER) BOUND TO BREAK、HEAD STRONG(ANTHEM) 私は嵐(SHOW-YA) KILL THE KING(RAINBOW) CRAZY DOCTOR(LOUDNESS) HELTER SKELTER(MOTLEY CRUE) LIVE WIRE(MOTLEY CRUE) CRAZY NIGHT(LOUDNESS ) - Spherical Image - RICOH THETA


さて四国最終日は今はうちの実家がある高知!!
実家の近所にある「龍馬学園」からの出張ライブ依頼・・・

20180311.jpg

龍馬学園って名前はよく街角で見るのだけれども一体何の学校だか実はわかってなかった・・・
名刺を頂いて見てみたらいっぱいあるのな!(◎_◎;)

RyoumaGakuen.jpg

実はこの日は「高知の大おきゃく」というイベントをやってて、
商店街にコタツを出したり街中が宴会場となる物凄いイベントなのじゃが、
当然ながらライブなので参加出来ず、
終わってからちょっとだけ覗きに行ったら、この「べろべろの神様」っつうがが凄い!!

beroberonokamisama.jpg

もうね、高知は世界が誇る酒飲みの街やと確信して大阪へと向かふ・・・

しかし高速高知道が事故のため通行止め(>_<)
しゃーないなぁ・・・ということで久しぶりに下道を通ってゆっくりと走る・・・
昔は高速なかったから必ずこの道やったのよ〜・・・

途中大歩危(おおぼけ)で休憩〜

高知から大阪へ移動ちう〜高知高速道路が事故のため通行止めやん(>_<) しゃーないなぁ〜下道でゆっくり行きつつ大歩危で休憩〜 - Spherical Image - RICOH THETA

大阪のライブハウスに着いたら入り時間ギリギリやった〜(>_<)
次からツアーには必ず「移動日」を入れましょう〜(笑)

«新しい記事
終盤関西ツアー
前の記事»
東北から四国までの大移動