ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
恩師との思い出
母の四十九日
ファンキーはんと大村はん東北ツアー
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2018年3月 6日

北海道ツアー帯広、富良野

さて、前日の釧路から先は7本移動日なし!!
ご一行は早めに着いて帯広の豚丼を楽しみにしていたのだが、
こんな時に限ってキャンピングカーの電源トラブルに見舞われて釧路に足止め(>_<)

帯広のライブハウス「スタジオレスト」に着いて速攻でリハーサル!!
なにせこの日は地元のバンドといっぱいセッションがあるのだ・・・

X.Y.Z.→Aより
miracle
Don't let me sun go down

Loudnessより
THE END OF EARTH
(SPILITUAL CANEO)
S.D.I
(HURRICANE EYES)

We Rock(Dio)
Die young(Dio)
We Rock Live The Last in line のライブバージョン

特にX.Y.Z.→Aのセッションは、
全県ツアーの札幌に見に来ていたというX.Y.Z.→A大ファンからのリクエスト!!

最後にはいろんな人が入り乱れてツェッペリンセッション!!

その後の打ち上げでやっと豚丼が食べれたのでした!!

ObihiroButadon.JPG


さて翌日は富良野に移動!!

HokkaidoMap2.jpg

運転手の娘はこの雪深い中、もうプロのトラック運転手のようです(笑)

富良野は前回は「金魚」というライブハウスでやらせて頂いたのだが、
今回は新しいライブハウス「Indie」!!

ここは自らベースも弾いてロックを歌うメタルオーナー磯江さんが手作りでオープンさせた超ロックな小屋!!(◎_◎;)

昨日の帯広もメタルバンドばかりの対バンでロックが熱かったが、今日の富良野の小屋は凄い!! マーシャルの壁とツーバスのドラムセットが常備されとる!(◎_◎;) - Spherical Image - RICOH THETA

トリオ編成のHRバンドで対バンしてくれたオーナーのMC
「ロックは反社会的に見られますけどそんなことないですよ、
ちゃんと町内会の会長とかやってますし・・・
でもロックやると必ず警察がやって来るんです(笑)」
がツボに入って数日忘れられなかった・・・

オーナー自ら家の中にもうひとつ家を作る形で完全防音工事したとか・・・
富良野の新しいロックの拠点になるといいな・・・


さてその日はオーナーのアパートに泊めて頂いて、
次の土地、岩見沢に行く前にまず富良野チーズ工房!!

FuranoCheese1.jpg

FuranoCheese2.jpg

続いては富良野ワインハウス!!

FuranoFondue1.JPG

チーズ工房直送のチーズフォンデュね

FuranoFondue2.JPG

ステーキ!!!

FuranoSteak.JPG

そして極め付けは「ふらの和牛のふらの赤ワイン煮込み」!!

FuranoAkaWineNikomi.JPG

もう食えん!!もう飲めん!!で娘の運転で岩見沢へと向かうのだが・・・

そこであわやライブをキャンセルせねばならんかも知れない大問題が発覚するのである・・・続く

«新しい記事
北海道ツアー岩見沢、滝川
前の記事»
北海道ツアー釧路