ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
靖江(JingJiang)日本料理店開店イベント
寒さ恐れてアジア周遊番外編「クアラルンプール」
寒さ恐れてアジア周遊5「プノンペン」
寒さ恐れてアジア周遊4「パタヤ」
寒さ恐れてアジア周遊3「バンコク」
寒さ恐れてアジア周遊2「ホーチミン」
寒さ恐れてアジア周遊1「ダナン」
プノンペンで心のスキマ埋められる・・・
作曲リターン第3弾制作秘話!!
スタジオミュージシャンのツラいお仕事
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2017年11月30日

寒さ恐れてアジア周遊4「パタヤ」

バンコクの街をあとにして夜バスでパタヤへ向かう・・・

揺られること2時間、着いたらバス停からバイタクに乗って予約したホテルまで〜

このホテル

PatayaHotel.JPG

なんとカプセルホテル!(◎_◎;)

新宿なんかのよりちょいと豪華な感じかな・・・
でも陽が当たらんから爆睡出来るし、逆にビーチが見える共有スペースで仕事も出来る!!

っつうか仮眠とって朝起きて初めてそのビーチとやらを見てみたら・・・

夜バスでパタヤビーチなう〜 ビーチリゾートというよりは歓楽街に申し訳程度にビーチがついただけね(笑) - Spherical Image - RICOH THETA

こんだけ?!(◎_◎;)

何百キロも延々ビーチが続いてたダナンと比べたら猫の額より狭い(>_<)
・・・まあここはアジア最大の歓楽街やというし、泳ぎに来る人よりも遊びに来る人が多いのかな・・・

そうか、ここのビーチは泳ぐところではなくビールを飲むとろなんだな・・・ 時々波がざぷんと来て塩味が増す(笑) - Spherical Image - RICOH THETA

それよりもこの狭いビーチ、料理頼んでビール片手に過ごすのは最高なんやけど、
チェアーを2列並べたらいっぱいいっぱいなので、
一番前に座ったら時々波をかぶって料理の塩味が増す!!(笑)

PatayaBeachEating.jpg

案内人のやんず嬢はこの後爆睡してしまい、
ワシはひとりで色々と周りを探索してみたが、
超アジア的なダナンの街に比べて、近代的なショッピングモールに行くと感覚はどちらかというとハワイ!!

PatayaShoppingMall.jpg

しかしワサワサしたアジア的な屋台やドメスティックなお買い物通りもあり、
そこで買ったこのリュック!!

PatayaShopping.jpg

またキャスターのついたリュックなのだが、
これには小リュックがついていて着脱可能!(◎_◎;)

PatayaBag.jpg

まあいつも転がしてるのならリュックじゃなくて小さなスーツケースでええんとちゃうん!!と言われるけど、やっぱタイとかでバイタク乗る時とか、いざスーツケースも一緒に運ぶ時には便利なのよね〜

さてワシも別に仕事がドタキャンになったから遊んでるわけではない。
パソコンさえあれば出来る仕事を持って「環境のいいところ」を移動しているだけの話である。

数日前から作曲の感覚(GanJue:フィーリングの意)が湧いて来るので、
今手掛けてる布衣のアルバムのために1曲作った。

打ち込みはパソコンを使ってホテルでやれるのだが、
カプセルホテルで仮歌のための歌を歌うわけにはいかない・・・

仕方がないので浜辺に出て歌う!!

曲が出来たのでで仮歌を入れねばならないのだが、貧乏バックパッカーの宿はカプセルホテルなので声を出せん・・・ しゃいないので浜辺で歌うの図〜みんなが見てゆく(笑) - Spherical Image - RICOH THETA

いや〜隣で寝ている犬以外は全員こっち見ていったなぁ・・・(笑)

波の音も入りましたが、ラブソングなのでちょうどいい感じです。
北京帰って聞いてみたらむっちゃナルシズムな曲やったらどうしよう・・・(笑)


というわけで夜になったらこの辺はいきなり歌舞伎町!!
っつうかパッポンストリートが浜辺にあるみたいなもん(>_<)

中国人の団体旅行客が旗持っていっぱい歩いてたのも印象深かったけど、
何よりそんな観光客のためなのか、タイ人の箱バンがBeyondの曲を演奏してたのにはびっくりしたなぁ・・・

広東語の発音ちょっと違う気がしたけど、まあギターソロとかまあまあコピーしてた・・・

あとは女の子のつく店がいっぱいあったけど(写真禁止)、
なんかパッポンストリートに比べたらみんなブサイクやな・・・(失礼)

噂によるとアラブ人とかロシア人とかふくよかな女性が好きなのでそういう感じの女性が集まるとか・・・ホンマかなぁ・・・

というわけで屋台でメシを食って早々にお暇しました!!

PatayaYatai.jpg

うん、でも小さな浜辺でも海があるってやっぱいいな。
次もバンコクに来るチャンスがあったらまた来たいな・・・

と思いながらここから直接ドンムアン空港!!
次はいよいよ初めての国カンボジア!!

いろんな物語がありました・・・

«新しい記事
寒さ恐れてアジア周遊5「プノンペン」
前の記事»
寒さ恐れてアジア周遊3「バンコク」