ひとりドラムの軌跡

ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2017年6月 9日

解約

Live Bar X.Y.Z.→Aの閉店に伴い、店の電話の解約をせねばならない・・・

確かこの電話は古くはおふくろが使ってたもので、
名義は何たら興産とかいう会社の名義だった。

長らく休止してたのを店の電話として復活させようとNTTに連絡した。
幸い昔の電話番号は覚えていたのでその旨を告げると、
「名義人のお名前をおっしゃって下さい」
と来て、そこでこの名義が私でも母でもないということがわかったというわけだ。

電話ではラチがあかんということで、
「じゃあとりあえず今から窓口に行きますから」
と言うと、
「窓口はありません。全て電話での取り扱いとなります」
とのこと。

すったもんだして何とか店に電話を取り付けてもらったわけだが、
後にJASRACから訴訟された時に
「本件店舗の電話の名義は被告末吉のものなので、即ち被告末吉は経営者である(出演者ではなく店が演奏したというカラオケ法理に則り、電話の名義が末吉なので即ち末吉が演奏したという桶屋が儲かりそうな理論)」
とあったので、きっとその時にすったもんだして名義を私本人に変えていたのだろう・・・

じゃあ解約は簡単だと思って電話、Webなどを駆使するがどうもうまくいかない(>_<)
どうやらこの回線はNTTではなくSoftBankであることがわかって来る。

きっとネットを入れる時にあーちゃんが便利な方に変更したのだろう・・・

SoftBankの窓口に行ってみると、窓口で扱えるのは携帯電話のみで、
固定電話は電話かネットでの解約となるらしい(>_<)

もうね、便利なのか不便なのかようわからん(怒)

ネットでも電話でもいろんなID番号を入れるのだが、
何故だかどれをどう入れても全部弾き飛ばされて認証してくれないのだ(>_<)

電話口に人間が出ろ!!!(怒)(怒)

しゃーないので故障窓口に電話をかけてそこから何とか担当につないでもらうしかない・・・

故障係も「ここに電話かけられても困ります」という感じだが、
こちらとしても電話口に人間が出てくれないと困るのだ・・・

最終的に故障係から案内された電話番号、
SoftBankの窓口から教えてもらった番号でもなく、
ネットで調べてかけたどの電話番号でもなく、
教えられたプッシュホンの番号を入力してやっと窓口に繋がり解約出来た(>_<)

もうね、電話の解約だけで半日は潰れ、携帯からかけてたので有料電話番号だし一体どれだけ電話代がかかったことやら・・・(涙)


翌日はずーっと使ってなかったクレジットカードを解約しようと窓口に電話をかける・・・

このクレジットカード、何故か今月は1700円とか引き落としされてるので、その内訳も調べてもらう。

ひとつはSoftBank、ひとつはNifty、そしてもうひとつはBWIという海外からの毎月引き落とし・・・海外???!(◎_◎;)

窓口の言うことにゃ、海外の担当は別部門なので後で案内するが、
SoftbankとNiftyについてはご自身で連絡しろ、と・・・

もうね、うちもうSoftBank使ってないし、
Niftyに至っては20年以上使ってないしIDも何もわからんし、
カード解約するからもうそれでええでしょ、と・・・

「いえ、カードは解約なされても引き落としはずーっと続きます」

!(◎_◎;)

そんな無法なことがあるか?!!
・・・いや、あり得る、Niftyに関しては10年以上前に一度同じ相談をして、
「ではカードを紛失したということにしてカード番号が変わればもうそのカードからは引き落としされませんから」
と案内されてそうしたが、現にこうして20年以上ずーっと引き落としされとる(怒)

もうね、全くラチがあかん(>_<)

「これね、不正使用です。カードが自分の知らないところで不正に使用されてますので直ちに取引を停止して下さい!!」

奥の手を使ってそう言うのだが、
「それはお客様自身が先方と連絡をお取り下さい」
と言って聞き入れてくれない。

本当に不正使用だったとしたら、
「うちは知りません、泥棒さんと直接話して下さい。カードを解約されても泥棒さんへの振込は永遠に続きます」
と言ってるのと同じではないか!!!(怒)(怒)

残がなければ引き落としされないかとも思うのだが、
この口座は私のメインバンクで、残が足りないと自動的にカードローンとして融資してくれるのだ(>_<)

この銀行口座を解約してしまえばもう引き落としするにもしようがないだろうが、メインバンクを解約するって全ての引き落としをまた最初っから全部やり直すってやっぱ無理じゃろ・・・

そうだ!!

「じゃあ引き落とし口座を変更して下さい」
そうすればそこの口座に残がなければもう引き落とされない。
引き落とされないと泥棒さんでなければちゃんと案内が送られて来るのでそこにSoftBankの電話番号なりNiftyのIDなりが書かれて送られて来るから一発で解決ではないか!!

「引き落とし口座を変更してもそこに永遠に引き落としがかかりますよ」
どうも窓口の人はこのやり方をされると引き落としされない手間がかかるのでやめさせたいらしい・・・

「どうせ未来永劫引き落とされるんでしょ?だったらその口座を変えて下さい!!」
こちらも粘り勝ちで、やっと何とか引き落とし口座変更の申請書類を送ってくれることになり、電話はそのまま海外担当の窓口に回される・・・

「この会社には心当たりはありませんか?」
どうやら通信関係の会社らしいが、
ひょっとしたらX.Y.Z.→Aが最初にアメリカレコーディングに行った時に、
ホテルかどっかでインターネット接続をするのにカード番号を入力して、
それがワンタイムではなく毎月引き落としになってたことがあったのでそれかも知れない・・・

「毎回引き落としの時にカード番号を照合しますので、
紛失ということでカード番号が変わればもう引き落としされることはありません」

ウソだね!!

同様の手続きを私は10数年前にやっているのだ!!
それでも今なおずーっと引き落としは続いているではないか!!
それはカードを解約しても未来永劫ずーっと続くのだ!!そうだろ!!

直接そこと話せと言われても困るので仕方なくまた同じ手続きをする・・・
あとは引き落とし口座が変わったのを確認してからその口座に残を入れなければいいだろう・・・

それでもダメならもうこのメインバンクを解約するしかない(>_<)
誰じゃこんなご無体なシステムを構築したのは!!!(怒)(怒)


さてそして連絡先を教えてくれたSoftBankとNiftyに連絡してみる・・・

SoftBankはラッキーなことに有人窓口に繋がった。
ここでNTTや固定電話窓口のように延々オートガイダンスだったとしたらこちらはどの電話番号で引き落としされてるのかわからないのだ・・・

窓口の人は親切に調べてくれて、それはおふくろの携帯電話で、
現在私名義ではそれ以外の契約はないことを調べてくれた\(^o^)/

おふくろはもうボケて電話も出来ない状況なので携帯は解約、
次は問題のNiftyに電話をかける。

何せこれはIDすらわからないのだ・・・

ここも幸い有人窓口に繋がった\(^o^)/
窓口の人は非常に親切だったのだが、何せ20年以上前のことなので本人確認が一向に進まない(>_<)

まず連絡先電話番号が携帯ではないので昔の固定電話の番号を忘れてしまってたらもうそれでおしまいであったのだが、幸い店の電話の件ですったもんだしてたのでまだ覚えていた\(^o^)/

次は住所!!
昔住んでた住所なんか覚えているわけはないが、
それもGoogleマップで調べて何とかゲット!!
802という部屋番号を覚えていたのでよかったが、それを忘れてたらもう本人確認は出来なかっただろう・・・

結局またこれら手続きで半日が潰れ、かけた電話代はまた膨大な額になってしまっただろう・・・

あとは引き落とし口座変更手続きをしてその口座に残を入れなければ引き落としがされないか、もしくは昔の口座からされるならもうメインバンクを解約するしかない(>_<)

今後はクレジットカード引き落とし専用口座を作るしかないな・・・
しかし今日び銀行は同じ銀行に新たに口座を開かさないようにしている・・・

みんながみんな自分の都合のいいようにシステムを作り上げて、
結局顧客がその煽りを食って一番めんどくさい作業をせねばならんのが現代か?・・・

皆さんもしばらく使ってないクレジットカードがあったら引き落とし等を念入りに調べてみた方がいいですぞ。
2千円程度が20年以上毎月引き落とされてたわけだから既に50万以上ドブに捨てている(>_<)

しかもそれはカードを廃止しようが未来永劫続くのですぞ!!
くわばらくわばら・・・(>_<)

Posted by ファンキー末吉 at:11:19 | 固定リンク