ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
恩師との思い出
母の四十九日
ファンキーはんと大村はん東北ツアー
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2014年10月 7日

リハーサル大詰め!!

今回のLuanShu青島ソロコンサート
前半は彼が手がけた映画音楽をバンドと管弦楽オーケストラで演奏する。

どんな雰囲気かと言うと、きっと日本だと久石譲さんのコンサートみたいな感じだと思う。

ただ久石譲さんと一番違うところは、
彼がボーカリストでもあるから自分で歌うナンバーがあるというところだ。

そしてもうひとつ違うところは、
彼が他の有名歌手に書いた曲、プロデュースした曲を演奏するに当たって、
その有名歌手本人が参加して自らその歌を歌うというところが大きく違う・・・。

今日のリハーサルではその有名歌手が勢揃いして最後に歌う「礼物(LiWu)」をやってみた。

LuanShuQingDaoStarSingers.JPG

1995年にバイク事故で他界した唐朝のベーシスト「張炬(ZhangJu)」の追悼アルバムのリーディングソングである。

日本だとロック界と歌謡界ははっきりと住み分けが出来てて、
歌謡界のスター達がロック界の追悼アルバムの曲をみんなで歌い分けるみたいなことはなかなかないだろうが、
ここ中国では文化大革命が終わってポップスとロックが一緒に入って来たのでこのような有り様になっているところがワシにとって一番「住み良い」感覚なのだと思う・・・

有名歌手たちが勢揃いしてワシに挨拶したりするが、
まあ彼らのアルバムやライブとかでドラムを叩いてたりするのでそれもしかりだが、
マネージャーなのか誰なのかスタッフに深々と挨拶されても誰なのかがさっぱり思い出せん(笑)

きっと誰かアンダーグラウンドの歌手かバンドのマネージャーとしてワシと面識があるに違いないと思いながら生返事を返す(笑)

有名歌手が勢揃いしてるのでメディアもいっぱい来ている。

とりあえず音楽監督なのでインタビュー・・・
相変わらず外国語でのインタビューって大変やわ(>_<)・・・
(もう慣れたけど)

LuanShuQingDaoFunkyInterview.JPG

音楽監督と言えば昨日逃亡した張張(ZhangZhang)も音楽監督である。

実はBaoHaoを入れる途中でワシが飲み会があったので張張に「後は任せた!!」と逃亡したら、
その後彼ももういっぱいいっぱいだったのだろう、若いエンジニアに「後は任せた!!」と逃亡していた(笑)

事情を聞いて早朝からスタジオに駆けつけたワシは、
朝まで徹夜で頑張って作業をした若きエンジニア共にBaoHaoを完成させてリハスタに向かった。

その張張(ZhangZhang)にもインタビュー!!

LuanShuQIngDaoZhangZhangInterview.JPG

お、偉くなったのうデブ!!(笑)

今回の仕事はお前が一番頑張ったんだからオイシいところは全部お前が持ってゆけばよい!!
ワシは別に25年来の友人を助けるためにここにいるんだからお前はこれをステップにもっと頑張るのぢゃ!!・・・

・・・というわけで今日は有名歌手のコーナーを順番にリハーサルしたのぢゃが、
歌手の意向により構成とかを変えた曲は、
それに連動してオーケストラ譜面が変わるのでもう譜面は赤入れて真っ赤っかである(涙)

明日は最初っから全曲通してみる。

パンフレットの入稿は終わっているのぢゃが、
それによって曲順が変わるかも知れない・・・

まあパンフレットなんかワシにとってはどうでもいい。
明日で曲の構成を全部フィックスして、
8日に青島に移動して9日に青島のオーケストラとガチの勝負!!

10日には泣いても笑っても本番である!!!

«新しい記事
青島プレイベント
前の記事»
弦楽オーケストラとの戦いが始まる・・・