ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
ある愛の唄プロジェクトまとめ
Wing&Paulシンガポール
監視対象?(笑)・・・そして香港デモの話
株(クイゼ)を守る
中国の契約書との戦い
くっくまバンド初ライブ
桃源郷の村人たちの暮らし
ベトナム旅日記(クイニョン)
ベトナム旅日記(トゥイホア)
ベトナム旅日記(ニンホア)
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
カテゴリを追加
カンボジア希望の星プロジェクト
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

ファンキー末吉楽曲配信サイト
日中友好こども(大人も可) サマードラムスクール 2019

2014年3月20日

日本人の来ないライブ

Funky末吉和朋友们の定例ライブ、
月いちを目指して北京を中心にもう2年間以上やり続けている・・・

今回は日本から大高清美さん、渋谷有希子さんを招いて、
江湖酒吧で行われた。

思えば昔からいろんな日本人ミュージシャンを連れて来ている。
目的は「この演奏を中国の仲間に見せたい!!」というものである。

この凄い演奏に度肝を抜かれて、
大きな刺激を受けて中国のプレイヤー達のレベルが少しでも上がればよい。

いつ頃からかもう北京の日本人達と接点がなくなった。
ワシはどっぷり中国人社会で生きている。

一応ライブをやる時にはブログ等でこちらの日本人に向けても告知をするのだが、
幸か不幸かここ数年日本人の客がライブにやって来たことはない。

先月のライブを取材に来たとある日本の新聞社がびっくりしていた。
「どうしてひとりも日本人の客がいないんですか?・・・」

うーむ・・・まあ布衣がライブやったってひとりも日本人は見に来ないではないか。
ファンキー末吉がやったってそりゃ中国人しか見に来ないさ・・・(笑)

まあ日本人客にも来て欲しいのはマウンテンマウンテンなのだが、
10年前とあるJazzのライブでイヤな思いをしたことがある。

Jazzをやる気まんまんで日本からJazzミュージシャンを呼んでライブをやるのに、
入り口でワシを見かけた日本人客はワシにこう言ったのだ。

「今日は楽しみにしてます。もちろんRunnerはやってくれるんでしょ?」

どうしてこうなるのかワシには皆目わからない。

こうして爆風スランプなんか誰も知らない異国の地にやって来て、
自分が純粋に追求する自分の音楽を、
自分が一生かけて追求するJazzをやる時にも、
一生ワシはこの過去の呪縛から逃れることが出来ないのか?・・・

中国人は違う。彼らは純粋にこの「凄腕のドラム」を聞きたいのだ。
ロックが出て来るかJazzが出て来るか、はたまた中国語のポップスが出て来るか、
何をやるかわからない毎月のワシのライブを楽しみに来てくれる。

だから自然と日本人客から疎遠になってしまったのかも知れない・・・

ところが今回17日に行われたライブには日本人客が数人いてびっくりした!(◎_◎;)

「どこでこのライブを知りました?」
驚いてそう聞くと
「よくこの店には来るんですが日本人が演奏しているのでびっくりしました」
と言う。

他にも「爆風スランプを聞いてドラムを始めました」という日本人も来ていた。
彼は偶然このライブのことを知って見に来てくれたと言う。

誰も「Runnerやって欲しかったです」とは言わない(笑)

ワシは大高さんのあの超絶な楽曲の数々を演奏したかったのだ。
それを中国人に見せて度肝を抜きたかったのだ。

でもなに人であろうが、こうして足を運んでくれて、
楽しんで帰ってくれたらそれだけで嬉しい。

翌日には寧夏回族自治区銀川市に飛んで、いつものライブハウスでやった。
もちろん日本人などいない。

平日なのに客は満席!!
ヘタしたらワシは北京のバンドよりもよく銀川に来ているのだ。

そして翌日はそのバーの支店、
これが何百席の客席があるむっちゃでっかいおしゃれなバー・・・

ここが見事に満席になった(驚)

1ステージ目を終えてステージを降りると、
「私日本人です」という人に声をかけられた。

「え?寧夏に日本人がいるの?」

ワシはびっくりしてこう聞き返すが、
「はい、16人います」
とのこと。

きっと大使館とかで調べた人数なのであろう。
もちろん偶然このバーに来たら日本人ドラマーが演奏しているのでびっくりしたと言う。

よく考えたらもう爆風スランプでドラムを叩いている年数よりも、
ワシはこうしてひとりで叩いてる年数の方がはるかに長いのだ。

時代がもっと流れて、そのうち爆風スランプすら知らない人が偶然見に来るかも知れない。

それでいいのだ。
ワシはこうして生きて、そしてこうして死んでゆくだろう。
その人生の1ページをこうして共有してくれたらそれでいい。

今月は22日にもライブをやる。
日本から秀光(小畑秀光のバンド)と高校生バンドRebelioNを呼ぶ。

北京和僑会という在中国日本人団体があり、
このライブのことを宣伝してくれた。

こちら

今後もライブの度に告知してくれると言う。

何か私自身の中で「時代が変わった」という感覚である(笑)
もう日本人に背を向けて生きてゆかなくてもいいワシの中の「時代」になってるのかも知れない。

改めまして今回は大高清美さん、渋谷有希子さん、
素晴らしい演奏をどうもありがとう御座いました。

今度は日本でやりましょう!!

「美女と野獣」中国から凱旋ライブ

場所:Live Bar X.Y.Z.→A

Org.大高清美
Ba.渋谷有希子
Dr.ファンキー末吉

ゲスト:Gt.Vo.小畑秀光

3月に北京、寧夏回族自治区を回って帰国したこのメンバーにより、
中国で大盛り上がりに盛り上がったライブを再現します。

店のオーナーのリクエストによりこのメンバーに飛び込まされて演奏した小畑秀光付!!

18時半開場19時半開演

チャージ:3000円

«新しい記事
村のレストランと洗濯と重金属ライブ
前の記事»
中国ビジネスは胃袋でする!!?