ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
恩師との思い出
母の四十九日
ファンキーはんと大村はん東北ツアー
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2013年4月18日

ネットテレビのお仕事

と言っても今回はワシがやっているわけではない。

とあるトランペットプレイヤーのアルバムを請け負って、
その打ち合わせでスタジオに行き、
張張(ZhangZhang)に振ったアレンジが出来上がってないので
「何やってんだ?」
と聞いたら
「今日はリハーサルやってるわよ」
と言われたので覗きに行ったのだ。

リハーサルスタジオに入るとメンバーはほぼ顔見知り。

ストリングスアレンジで有名な张毅(ZhangYi)と張張(ZhangZhang)がキーボード群に囲まれて横並びに並んでいる。

見れば張張(ZhangZhang)の顔には心ばかし疲れが見て取れるようだ。

「何やってんの?何の仕事?」
笑顔でそう聞くのだが、
「ファンキーさんが忙しいって言うから僕らがしっちゃかめっちゃでやってんじゃないですか」
と涙顔。

そう言えば発注元はトランペッターのと同じなので先月からワシのスケジュールをかなり細かく聞いてきてたのは実はこちらの仕事の方だったのじゃな・・・

聞けば、前回ワシがやったテレビのオーディション番組の、
今回はそれのネット版であると言う。

中国の若者はもうテレビなんか見ないと言うが、
ネットテレビでこれだけのミュージシャンを雇う予算が出るというのが凄いと思う。

確かに中国には400を超えるテレビ局があるのだから、
そこに広告打つよりは人気のWebサイトに打つ方が効果があるかも知れんのう・・・

このネット番組は毎週月曜日の20時から生放送で行われる番組だそうで、
出演者が決まったらその歌う曲10曲を、
张毅(ZhangYi)と張張(ZhangZhang)が手分けしてアレンジして譜面にして、
打ち込みの部分はまた手分けして打ち込んで、
終わったら毎週毎週こうやってリハーサルして・・・
毎週月曜日には生放送でそれを演奏して・・・
終わったらまた次の週の10曲をアレンジして譜面にして・・・

6月までそれが毎週毎週・・・って出来るわけないやん!!!!

いや〜2人より3人でやれたら思たんかな・・・無理っ!!!!

というわけで早々にリハスタを後にした。
こりゃ張張(ZhangZhang)当分使い物にならへんなぁ・・・

ドラムには艶楽隊王欄や、ギターには天堂楽隊羊力がいたが、
日本ではスタジオミュージシャンとロックミュージシャンはバシッと線を引かれていて、中国では上の方はもうぐっしゃぐっしゃなのだが、
でもお前ら、「仕事が忙しい」言うてバンドのライブに穴あけたりしてたらいつの間にやら「ロック」が出来んようになってしまうでぇ〜

ふ、ふ、ふ、ワシは明日から寧夏省行ってドラム叩いて来るし〜

«新しい記事
ワシは中国で1億元損した男(笑)
前の記事»
スクール・オブ・ロック