ひとりドラムの軌跡

ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2012年10月 8日

三科かをりさんの結婚式

一応新郎新婦なのだから新郎の名前も併記すべきじゃろうが、
まあ結婚式は女性のためのもんじゃからやぢま君はどうでもよかろう(笑)

そもそここの歳になって来ると、
結婚式だの目出度いことに呼ばれるより葬式に呼ばれる方が多い(笑)

また若い世代の結婚式だと知り合いもおらんじゃろうからと覚悟して行ったら、
なんとワシの席のド真ん前がカシオペアの野呂一生さん!!

野呂さんと言えば30年近く前、
爆風銃を見て「プロデュースしたい」と申し出てくれて、
アルファレコードの会議室でお話しした以来かも知れない・・・

見ればギターを持って来ている。
プログラムにはちゃんと演奏者として名前が書かれているではないか!!

ちなみにその上にはワシの名前が、「乾杯のご発声」とある。

いつも参加する結婚式は暴言が飛び交うヒドいもの(笑)ばかりじゃが、
さすがにこのような厳粛な結婚式で「お祝いの言葉」というのは緊張モノである・・・

少々の暴言も吐きながら何とかスピーチを終え、
乾杯が終わって野呂さんのステージ。

KaworiWeddingNoroIssei.jpg

なんとあのカシオペアの「Take me」を御本人がアコギ1本で生演奏!!
感激ひとしおである・・・

その他、いろんな人がステージに上がったが、
とにかくどの演奏も歌もずば抜けて上手く、
これは「結婚式」と言うよりは「豪華なコンサート」である。

久しぶりに三科さんのアカペラグループ「4tune」も1曲歌った。

KaworiWedding4tune.JPG

相変わらず素晴らしかったなぁ。

やぢま君とのユニット「AmaKha」のステージでは、
バラードの途中で感極まって泣き出したり、
涙あり笑いあり(笑いはワシのスピーチだけだったが)の素晴らしい結婚式じゃった。

KaworiWeddingCrying.jpg

いいものを見た。
日本のミュージシャン、特にここに列席した方々は世界的にも素晴らしい方々ばかりである。
特に岩瀬立飛さんのラテンドラムは素晴らしかったなぁ・・・

夕方からは同じ場所(横浜モーションブルー)で2次会、
セッション大会が用意されていたのだが、
あいにく夜は店でライブを入れていたので結局ドラムも叩かず先に帰らせて頂いた。

列席者から
「さすがお喋りがお上手でらっしゃる(上手ちゃうわい!!)」
とか、
「テレビでしか見られない方とお会い出来て光栄です(テレビ出てへんちゅうねん!!)」
とかいろいろ言われたのでここでブログネタにさせてもらうが、
料理も美味しく、音楽は最高の素晴らしい「ディナーショー」であった。

やぢま君、三科さん、呼んで頂いてありがとう!!
末永くお幸せに!!!

KaworiWedding.jpg

«新しい記事
うちの嫁はロックの母
前の記事»
教えて分かる人〜