ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
恩師との思い出
母の四十九日
ファンキーはんと大村はん東北ツアー
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2011年9月13日

乗馬クラブに集まる大金持ち達のパーティー

気がつけば毎年参加している。
(もちろん客としてではなく演奏者としてだが)

だいたい乗馬を楽しもうと言うのだから金持ちであろう。
毎年9月の第二土曜日に試合か何かが開かれるのだ。
金持ち達が集まって、そのパーティーのためにどでかいステージが組まれ、
有名人達が客として、そして出演者として集い、
ワシのようなミュージシャンがタダ酒を飲む(笑)

この日は雨だったので「馬術館」という奥内でステージが組まれたが、
外ではやっぱ乗馬の試合が行われていた。

RichMansPartyHorseRace.jpg

ワシらは馬術館でセッティング・・・
しかし例によって仕切りが悪い!!

前の日にmp3で送られて来た曲は一応譜面にしておいたが、
いきなり見知らぬ歌手(こちらは覚えてないが向こうはやたら親しそう)から、
「じゃあファンキーさん、今日はこの曲を頼みますよ」
と譜面を渡される。

RichMansPartyScore.jpg

なんやこれ!!まるで赤本やないの!!

まあ歌手の人が一生懸命曲を説明するので、
とりあえずこれに書き込んで自分なりにシミュレーションする。

「まあリハなりで一回やっとけば大丈夫でしょう」
とタカをくくってたら馬術の試合が終わっていきなり客が入って来た。
リハも何もなくいきなりぶっつけ本番である。

進行表もへったくれも何もない。
ただいきなりステージに上がらされて、
「じゃあオープニンング曲、叩いて!!」
と言われる。

「オープニング曲って何でっか?」

言うが早いかピアニストがラテンのリズムを弾き始めるので適当に合わせて、
ある程度したら目と目を合わせてエンディング、
そしてまた何やらリズムが始まるので適当に合わせてたら司会者が出て来て話を始める。

「それでは一番目の歌手を紹介しましょう!!」
と言うので適当に終わらせてステージを降りる。

出て来た歌手は「李漠(Li Mo)」。
一夜にしてスターになった例の彼女である。

RichMansPartyLiMo.jpg

そしてバンドを引き連れて彼女が歌った曲は、
うちでレコーディングした昔のロックナンバーだった。

何故だか涙が出て来た。

「客なんか関係ない!!
私はここにいてこれを歌う!!
それだけのもんなのよ!!」

とでも言いたそうな彼女の態度がとてつもなくかっこいい。
そうだ、スターになっても彼女はいつまでもここにいるのだ!!

数曲(ワシにとっては)懐かしい曲が終わり、
バンドがステージに降りてカラオケであのヒット曲を歌う。

そうそう、この曲を否定してしまったら身もふたもない。
彼女はここにいて、そしてあそこにもいるのだから・・・

歌のコーナーが終わってオークションのコーナー。
何やらどでかい「書」がオークションにかかる。

落札額は15万円!!(約180万円)驚!!

そういや去年は白い馬が出品されて1千万とかで落札されてたっけ・・・
中国の金持ちはとてつもなく金持ちである・・・

ワシはもうこの頃からガブ飲み!!
どうせ「仕事」ではないのだ。
仕切りも悪いし、
同じぶっつけ本番だったら若いドラマーもいるからそいつに叩かせればいい!!

結局予定してた曲は1曲もやらず、
また何やらセッション風の遊びをやったっきりでイベントは終了!!
「ギャラは酒だから!!」
とばかり死ぬほど飲んで帰ったワシのポシェットにはこんなのが入っていた。

RichMansPartyHongBao.jpg

あ、一応ギャラも出たのね・・・もうちょっと真面目にやった方がよかったかな・・・(笑)
まあ来年もまた呼ばれるだろうからスケジュール空けておこう!!

«新しい記事
遅ればせながらiPad2
前の記事»
秋のコピバン大会10月30日(日)に開催決定!!出演バンド大募集!!