ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
恩師との思い出
母の四十九日
ファンキーはんと大村はん東北ツアー
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2011年6月13日

全中国ドラムクリニックツアー2011年 浙江省「永康」

永康という場所がどこにあるかよくわからない・・・

とりあえず指定された飛行機に乗って降り立ったのが杭州。
そこから車で2時間半。

まあ地図で見るとこんなところらしい・・・

Vision2011YongKangMap.jpg

まあ日帰り気分で行ってるけどちょっと遠いよ・・・(笑)

車の中で担当者の沙が耳打ちする。
「このパール倶楽部はうちの売り上げが断トツにいいんだ。
そこでお願いなんだが、
今日着いたらちょっと子供達にクリニックしてやってくんないか?」

全くもって本末転倒である。
もともと「クリニックツアー」だったのが、
今では「ひとりドラムコンサートツアー」になってしまい、
本来の目的であるクリニックをするのに悪そうに頼まねばならないという・・・(笑)

ネオンに出迎えられてパール倶楽部に着いた。

Vision2011YongKangPearlClub.JPG

琴行というのは「楽器屋」という意味で、
このパール倶楽部では教室だけでなく楽器の販売もやっているらしく、
その関連でギター教室やらいろんな楽器の教室もあり、
おしなべ今まで行ったパール倶楽部の中では大きな方に属するだろう。

とりあえず翌日のドラムセットをセッティングし、
それを使ってドラムクリニック!!

Vision2011YongKangClinic.JPG

終わって地ビール!!

Vision2011YongKangBeer.jpg

つまみはザリガニ!!

Vision2011YongKangZarigani.JPG

・・・とここまではいつもと同じ感じで和やかに進んでいたのだが、
「それじゃあ明後日帰るまでに・・・」
などという会話にちょいと待ったをかけた。

「帰りは明後日ではなく明日ですよね!!
終わったらすぐ北京に帰るんですよね!!」

全くもって担当者の沙はその辺がいい加減である。
てっきりワシも自分と一緒にもう1日遊んで帰る気になっている。

「ダメですよ!!もういっぱい予定も入れちゃったんですから!!」

現地の老師は必死になって止めるが、
その日じゅうに北京まで戻らないと次の日に日本に帰れないのじゃ!!
帰れないとX.Y.Z.→Aのリハが出来ないのじゃ!!

こちらも必死で食い下がるが、
「飛行機は変更出来ないチケットです」
などといろいろな手で引き止めが入る。

最後には
「その日本行きのチケットこそ変更出来ないのか?」
と来る。

「そうだなあ・・・この位置関係なら上海発で帰った方が楽かなあ・・・」
などとアホな考えを頭から振り払い、
「列車はどうなんだ? 夜行列車で帰れないのか?」
などと聞いてみる。

中国は広い。
ここから北京までは列車で20時間はかかるのだそうだ。

結局は向こうが押し切られ、非常に残念そうにチケットを変更した。
もう残念を通り越して怒っているぐらいである。

「せっかくこんな所まで来て頂いて、
こんなチャンスは滅多にないのにこんなにすぐに帰っちゃうなんて・・・」

きっとたくさんおもてなしを考えてたんじゃろうな・・・
すまんね、きっとまた来るからね・・・


・・・というわけで翌日!!
今度は垂れ幕に迎えられて会場へ!!

Vision2011YongKangHotel.JPG

高級ホテルの大宴会場!!
ドラム叩くにはちと豪華過ぎじゃないの?!!

Vision2011YongKangHall.JPG

まあ場所はどんなでもやることは同じである。
今回はこのパール倶楽部のTシャツを着て頑張って叩かせてもらった。

Vision2011YongKangT.jpg

龍老師、いろいろありがとう!!
今度来る時は必ずもう1泊するよ。
ついでに杭州とかいろんなところも一緒に廻ろう!!

お世話になりました!!

ファンキー末吉ひとりドラムツアーの軌跡(こちら

«新しい記事
X.Y.Z.→Aのツアー!!
前の記事»
振込詐欺に名前を使われた(笑)