ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
布衣秋のツアー2018雲南省
支援は人のためにあらず
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
カテゴリを追加
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
日本の音楽が危ない 第2弾 コンセプトアルバムの発売に支援を!クラウドファンディング募集中

2010年4月17日

アウェーインザライフ歌稽古2日目終了!!

筋肉少女帯の音楽を使ってのロックミュージカル(と言っても過言ではない!!)、
当然ながらその歌詞もストーリーに合わせて
たとえば「僕」を「わたし」に直したり、いろいろ書き直さなければならない。

この辺は大槻ケンヂが脚本家と一緒に苦労して書き直したのであるが、
その中でもあの曲やこの曲がまるで違った歌詞となる場合もある。

台本を読んだだけで吹き出してしまいそうなその歌詞に
「こいつは天才か!!」
と大槻に多大な敬意を払ったりもしたのだが、
スタッフの方から
「何とか早く新しい歌詞でDEMOを作ってくれませんか?」
と矢のような催促が来る。
振り付けをするのにどうしてもそれが必要だと言うのだ。

筋肉少女帯の曲で踊りを踊るのか?!!
笑えるのう・・・

「別に原曲の構成を変えたバージョンは既にお送りしてあるわけだから、
それを使って振り付ければそれでいいんじゃないですか?」
と言ってたのであるが、
「原曲の詞のイメージが強過ぎて振り付けが出来ないんですぅ!!」
と泣きが入る。

そりゃそうだ、あの曲のあんな世界を歌われてて、
それとは全然違うあんな世界の振りを付けるのは難しかろう・・・

そう言えば昨日からワシの代わりに歌唱指導に行ってもらっているかんじさんがこんなことを言っていた。

「筋肉少女帯の曲は面白いんだけれども、
歌唱指導やろうにも曲を全然覚えとらんのだわ・・・」

そう!!つい歌詞を聞いてしまい、
結局メロディーの細かいところまで耳がいってないのだ。
わかるわかる、ワシが死ぬ気でコピーしてた時にもそうじゃった・・・

というわけで振り付けの先生のために朝も早うからDEMOを作る。
機材は稽古場に起きっぱなしなのでそこで歌入れをするのじゃが、
「歌」ったってそのほとんどが叫んでいるのが筋少である・・・

稽古場の隅で愛を叫ぶ!!!

Utageiko2.JPG

それにしても稽古場・・・広過ぎるんですけど・・・

«新しい記事
ツアー終了!稽古場へ直行!!
前の記事»
アウェーインザライフ歌稽古初日終了!!