ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
JASRAC本ツアーに間に合わず!(>_<)
20度で寒がる南国の人々!(◎_◎;)
靖江(JingJiang)日本料理店開店イベント
寒さ恐れてアジア周遊番外編「クアラルンプール」
寒さ恐れてアジア周遊5「プノンペン」
寒さ恐れてアジア周遊4「パタヤ」
寒さ恐れてアジア周遊3「バンコク」
寒さ恐れてアジア周遊2「ホーチミン」
寒さ恐れてアジア周遊1「ダナン」
プノンペンで心のスキマ埋められる・・・
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2008年10月 2日

こんなこともあるもんじゃ

香港から大阪戻りのチケットを渡された。

当初の予定は
とりあえず関空から高知に行くか、
もしくは実家に帰ってる嫁と合流して新幹線で帰ろうと思っていたのじゃが、
予定が変わって東京戻りにしてくれと言ってたのが
チケットが変更不可キャンセル不可なのでということで
「ほなまあええわ」
とばかりそのチケットを持って香港空港へ。

ワシは飛行にに乗る前はとりあえずビールを飲む。
これが「乗ってすぐ熟睡」の秘訣である。

それぞれの空港にもいつも行く店が既に決まってあり、
成田、関空では鮨屋、
北京第二ターミナルでは世界食堂、
第三ターミナルでは韓国食堂(の後隣のバー)。

香港空港はちょっと様変わりしていて、
ふと見ると「元気寿司」という回転寿司チェーンが・・・

全中国ツアーで「濃い」ものばっかり食ってたので、
ついつい寿司につられて入ってしまった。

さっそくビールを注文すると、
「うちビール置いてないあるよ」
と広東語訛りの中国語で言われて激怒!

「ビールを飲まずに寿司が食えるか!!!」

しかし周りを見ればOL達がおとなしくお茶で回転寿司。
そうじゃった、このチェーンは客の回転をよくするために
アルコール類を置いてなかったのじゃ・・・

寿司をぶっちしてもうチェックインしようかとも思ったが、
やっぱ寿司の誘惑に負けてポリシーを曲げ、
お茶に寿司という情けない状態(ワシにとっては)と相成った。

悪いことは続く。
香港人の考えた奇妙な創作寿司を食いながらはっと思いだした。

「ワシは車で成田に行ってたのじゃ!!」

車は成田の駐車場に停めているので、
関空で降り立ってもまたどうしても成田まで行かねばならない。

すっかり元気をなくして「元気寿司」を出てチェックイン。
ビールを飲んでないので機内で熟睡できるかどうか不安。
熟睡できずに3時間半のフライトは辛いのじゃ・・・
ワシ・・・もう移動飽きたのじゃ・・・

何やらパチパチと端末を操作していた受付のお姉ちゃん、
顔を上げたと思ったら広東語訛りの中国語でひとこと。

「あいやー、お客さん、今日エコノミー満席あるね」

イラン航空やパキスタン航空ではオーバーブッキングで乗れないこともあるが、
ANAで、しかも香港発行の行きのチケットでオーバーブッキング?・・・

それでもニコニコしながらボーディングパスを手渡すお姉ちゃん。
ふと見るとこれは・・・ビジネスクラス・・・

ワシも一番金があった頃は無茶をしていた。
ラーメンが食べたいといきなり香港に行こうと、
パスポート持って成田に行き、
その場でファーストクラスのチケットをノーマル料金で購入して日帰りしたり、
まあそんな生活をしてたら次の年に税金を払えずに借金をするのは当然である。

今では少なくて月に数回、
多ければ10回以上飛行機に乗ってるワシは、
もうここ数年エコノミーしか乗ったことはないのじゃ。

ビジネスとエコノミーはまず椅子が違う。
しかしそれより一番違うのは「飯」と「酒」である。

その証拠に食事が始まるとエコノミー席との間のカーテンを閉めてしまうじゃろう。
これは「ブタのエサ」を食らう貧乏人にビジネスクラスの食事を見させないためである。

よし!今日は乗る前にビールを飲まなくてよい。
ビジネスクラスにはおいしい酒がこじゃんと置いてあるのじゃ。
しかも飲み放題で全部タダ!!

見よ、この食事!!

BusinessClassMeal.jpg

梅酒から始まり、ビール、ワインと移行したところで写真をウェイトレスさん、
もとい、スチュワーデスさんに撮ってもらった。

日本酒、ブランデー、ジントニックまでいった頃に着陸。
このまま成田に行ってたらきっと飲酒運転でつかまっていたじゃろう。

大村亭で一泊して伊丹空港から成田に飛び、
何とか八王子まで帰って来た。

サンプラザ中野のライブリハが始まる。

«新しい記事
10月4日SOMEDAY
前の記事»
香港でリハーサル