ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
布衣秋のツアー2018内モンゴル自治区
布衣秋のツアー2018山西省「太原」
布衣秋のツアー2018河北省
Funky末吉トリオ(岡崎トリオ?)上海ライブ
箱バン
カンボジアから陸路でタイへ〜
カンボジアの離島「コーロングサンローム」
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
カテゴリを追加
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2018年8月31日

シアヌークビル

カンボジアにはビーチリゾートがあって、そこはアジア最後の手付かずの楽園だと言うので行って来た。

首都プノンペンから半日かけてバスで行くルートもあると言うが、
時間がもったいないので飛行機で〜

プロペラ機やし〜

SihanoukAirplane.jpg

空港ちっちゃ!!

SihanoukAirport.jpg

空港の周りも何もないど田舎で、
こりゃ「手付かずの」というより「未開発」やろ・・・
と思いながら、ネットで調べたビーチリゾートホテルに直行〜!!

ホテルの近くはさすがに開けてるやろ〜・・・と思ったら・・・

SihanoukNearByHotel.jpg

何もない!(◎_◎;)

ホテルはこんなバンガロー形式のホテル・・・

SihanoukHotel.jpg

目の前はプライベートビーチ・・・

SihanoukHotelBeach.jpg

これで一泊39ドルは安い!!サンセット ラウンジ(Sunset Lounge)

とりあえずごろーんとして・・・

ちょいと足を伸ばしてアジア最後の手付かずのビーチリゾートと言われてるシアヌークビルに来ております〜 中心街はもう中国人によって開発されまくってますが、ここはまだまだ手付かずのようだ・・・ - Spherical Image - RICOH THETA

街を探索〜!!・・・ってこの辺交通機関もないからタクシーかトゥクトゥク呼ぶしかないのよね〜・・・

市街の中心、ゴールデンライアン!!

SihanoukGoldenLion.jpg

しかし街はもうカンボジアというより中国!!(>_<)

Sihanouk1.jpg
Sihanouk2.jpg
Sihanouk3.jpg
Sihanouk4.jpg

もうね・・・キモチワルイ(>_<)

バイクを借りてそれで帰ろうかと思ったら国際免許ではなくパスポートが必要やと!(◎_◎;)
ほなちょっと貸して〜パスポート取りに帰るし〜
「パスポートがなければ貸せません」

(>_<)

しゃーないなぁ〜ビーチ沿いを1時間かけて歩いて帰ることにした・・・
途中で昼メシ〜

ビーチのレストランにて昼メシ〜 - Spherical Image - RICOH THETA

途中に地元民ばかりのビーチがあったのですが、
ここが逆にゴミとかが散乱しててキタナイ(>_<)

この美しいビーチリゾートを汚すのは何も中国人ばかりではないということです・・・

やっぱこのホテルのビーチが最高やな!!

SihanoukHotelBeach2.jpg

結局着いたばかりの時は「何にもないやん!!」とがっかりしたけど、
いざ色々回ってみると、やっぱり「何もないのが一番!!」ということでした。

「上級者の旅」になるかも知れんが、もしカンボジアのシアヌークビルに来ることがあるならこのホテルがオススメですぞ〜!!

周りには屋台みたいなのが数件あるだけなので食事は基本このホテルで取ることとなるのですが、オーナーがフランス人だということで料理もなかなかのレベルです。

翌日の昼食〜

主催者からギャラが振り込まれたという連絡もなく・・・しゃーないなぁ〜・・・ - Spherical Image - RICOH THETA


さて次の日はちょっとゴミゴミした市街地の安宿にでも泊まろうかと思ったけど、
チェックアウトしてバイク借りてぐるっと回ってみたらあまりの「中国」にうんざり(>_<)

中国系カジノは至る所に建設されてるし、
建設中もいっぱいあって街は埃まみれやし、
基本こんだけカジノばっかあるっつうことは夜はガラの悪い人たちばっかりっつうことよね・・・(>_<)

市街地に泊まるのはやめて噂に聞く「離島」に行くことにしました〜後ほど・・・

«新しい記事
カンボジアの離島「コーロングサンローム」
前の記事»
希望の星になれ!!