ひとりドラムの軌跡

ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2017年4月22日

忘れ物大作戦

南京のライブに間に合うようにと夜中の羽田ー上海便を取っている。
よく乗る羽田ー北京便よりも少し遅い2時50分発である。

香港からJamesがやって来てるということで、
じゃあ新宿ででもメシを食おうということになった。

新宿西口の「いきなりステーキ」である。

ワインをしこたま飲んで、更にゴールデン街へ繰り出す・・・
ゴールデン街にはツヨシの店があって、
以前ツヨシにはJamesの通訳をお願いしたことがあったのだ。

Jamesがツヨシとの再会を喜んでる頃ふと気がついた・・・
「ワシのiPadどこ?」・・・

きっといきなりステーキに置き忘れたのだろうと、
店を出ながら「iPhoneを探す」で現在のiPadの場所を表示させてみる・・・

「別にふたつとも繋がってなくてもiPhoneとiPadとどちらかがネットに繋がってりゃええんちゃうん!!」
という意見もあるが、ワシは日本でも中国でも必ずiPadに現地SIMを挿してどちらもネットに繋がるようにしている。

「だってこんな時に便利でしょ(笑)」
と「iPhoneを探す」が指した場所を見て笑いが消えた・・・

「なんで八王子にあるん???」

ベイエリアのLuanShuんちから車で八王子まで帰って、
駐車場に車停めたら家には帰らずにそのままバスに乗って、
八王子のヨドバシカメラにちょっと寄って駅まで行って、
そしてJRに乗って新宿まで、そして「いきなりステーキ」・・・

「ほな車ん中か?・・・」

しかしよく見るとうちの住所とは違う別の場所にあるようだ・・・
楢原・・・その近くにある施設は・・・西東京バス・・・

もしかして・・・

さっそく「iPhoneを探す」を「紛失モード」にして、
音を鳴らして「拾った人はこの電話番号に電話下さい」というメッセージを表示させる・・・

電話がかかって来た!!
「西東京バス楢原営業所です」

やっぱバスの中に忘れてたのか(>_<)

「すぐに取りに行きます!!」
そう言うのだが大きな問題が・・・

「10時半には営業所は閉まってしまいますので明日おいで下さい」

・・・て今晩の飛行機で飛ぶのに明日では間に合わんがな(>_<)
しかもiPadの中には全ての譜面データがあるので、これがないとライブが出来ん(涙)

「譜面をいつも忘れるからデータ化してiPadに入れといたらええがな」
という考えは、iPadは絶対に失くさない前提の考えなのよ〜(>_<)

閉店まであと20分・・・
「すぐに取りに行きます!!」と言って電話を切り、
お隣の仮谷くんに電話をする・・・

「楢原まで車出せる?」
藁をも掴む思いでそう言ってみるが、
「もう飲んじゃったから無理です」

(>_<)

あ、そう言えば仮谷くんとこにはあーちゃんのお母さんがいて確か免許を持ってたではないか!!

「お母さん!!よろしくお願いします!!!!!!」
「いいですよ、じゃあ住所送って下さい」

電話を切ってネットで検索する・・・
iPadがあれば電話が繋がったままで検索出来るのに・・・(>_<)

調べて仮谷くんに電話をかけ直したら
「こっちで調べてナビに入れてもう出ちゃいました〜
でも住所の最後の数字がナビでヒットしないんですよね〜
ひとつ違いがヒットしたんで取り敢えずそれ入れて出発してます」

あかんやん(>_<)

残り時間あと10分!!
道に迷ってもし営業所が閉まってしまったらもう明日のライブが出来ない(>_<)

「お母さんの電話番号教えて!!」
直接電話してみるが出ない(>_<)
しゃーないので営業所からお母さんにかけてもらおうと営業所に電話するのだけど繋がらない(涙)

お母さんが着かなかった時の為にと、今度はそのお隣の二井原に電話する。

「もしもし、二井原?」
ここでゴールデン街のみんなから非難轟々!!!

「あんた、アメリカから入国拒否で帰って来た人にそんなこと頼むなんてどういう了見なんですか!!!」

おいおい、仮谷くんならよくって二井原ならいかんっつうのって一体どういう了見じゃ(>_<)・・・

かくして二井原の出動を待たずしてお母さんは無事に営業所に着いた!!
閉店時間は過ぎているが、それでもお役所と違ってなんとか対応してくれているようだ。

日本式に「本人確認」とか色々ややこしいが、まあ閉店延長して下さっているだけ「神対応」である・・・

お母さん無事にiPadゲット!!
「これをどうすればいいんですか?」

もうとっくに寝る時間を過ぎているお母さんに新宿まで持って来てもらうわけにはいかない・・・

「店に誰かバイトで物運んでくれる人おらんか〜」
あーちゃんに電話してみる。

「店は今日は休みで今私は店で書類書いてますが・・・」

もうしゃーないな・・・
「あーちゃん!!お母さんからiPadもらってそのまま電車乗って新宿まで持って来て!!!」

もうね、忘れもんなんかするもんじゃない(>_<)
こんなに多くの人に迷惑をかけるのだ・・・

「何時に新宿に着くかわかったら教えて!!駅でピックアップする」

中央線は下りはかなり遅い時間まであるので、あーちゃんが八王子にとんぼ返りするのは時間的に大丈夫だろう、問題はワシが成田に行く時間に間に合うかどうかである。

「12時5分新宿着です!!」
電話がかかって来て調べてみるが・・・羽田までの終電に間に合わない(>_<)

しゃーないのでJRで蒲田まで行ってタクシーに乗る!!

あーちゃんからiPadを受け取り、山手線に座って安心してしまった途端に爆睡(>_<)
「お客さん、終点ですよ!!」
車掌さんに起こされてふと見ると乗り換える予定の品川駅!(◎_◎;)

品川終着の電車でよかった・・・(涙)

満員の京浜東北線に乗り換えて、蒲田駅でタクシー乗り場に行くと長蛇の列(>_<)
・・・おそらくこれが終電だったのね・・・(涙)

しゃーないので時計とにらめっこしながら根気よく待つ・・・
やっとタクシーに飛び乗って羽田国際線ターミナルへ!!

ぎりぎりチェックインに間に合い、後生大事にiPadを抱いて飛行機に乗り込んだ・・・

みなさん、周りの人に大きな迷惑をかけることになりますので、くれぐれも忘れもんには気をつけましょう!!!!(>_<)

«新しい記事
作品は極上だけど人間は極悪ツアー
前の記事»
週末は海外でミュージシャン、平日は日本で会社従業員(>_<)