ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
JASRAC本ツアーに間に合わず!(>_<)
20度で寒がる南国の人々!(◎_◎;)
靖江(JingJiang)日本料理店開店イベント
寒さ恐れてアジア周遊番外編「クアラルンプール」
寒さ恐れてアジア周遊5「プノンペン」
寒さ恐れてアジア周遊4「パタヤ」
寒さ恐れてアジア周遊3「バンコク」
寒さ恐れてアジア周遊2「ホーチミン」
寒さ恐れてアジア周遊1「ダナン」
プノンペンで心のスキマ埋められる・・・
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2014年4月29日

障害者施設でのひとりドラム

とある自閉症の子供を持つ人がいて、
その方が是非その施設でひとりドラムをやってくれと言うので行って来た。

なんと公民館を借りての施設の大イベントである(驚)

手作りのイベントなので「いろんな不手際がありましてすみません」とおっしゃるが、
なになにワシはもっと不手際の多い中国でこれを50本近くやっているのぢゃ、
全く問題なし!!(笑)

ドラムセットは2台借りて来てくれて、
ワシの方にはフロアタムの足が1本なかったが、
他のスタンドとガムテープでつないでほら!!

PoporoSquareFloorTom.JPG

ちょろいちょろい!!ロイチョロイチョである!!

10時半にイベント開始!!
まず最初はこの施設の卒業生が参加するバンド。

PoporoSquareBand.JPG

ハジメ君ことハージーはドラム叩いたりベース弾いたり大忙し〜

続いて私のひとりドラムじゃが、
このバンドの全音量合わせたよりも倍ぐらいでかい音が出るので心配してたが、
何とか皆さんに喜んでもらえてよかったよかった。

そしてハージー君とふたりでバトルやったり、
「ドラム叩きたい人!!」
と言ったらいっぱい人が上がって来て、
ワシのドラムに合わせて好き勝手に叩く。

いや、こんな機会は初めてだったのぢゃが、
みんなよく聞いてるのな、ワシのドラム・・・
速くしていったらついて来るし、ちゃんとドラムで会話が成り立っておる(驚)

改めて「人間にはもともとこのような能力が備わっているんだな」と考えさせられた。

なんかワシのキャラなのか、
終わったら立ち上がって「イェー」と叫ぶのがムーブメントになり、
叩き終わったらみんなそれでシメる。

PoporoSquareDrumming.JPG

いやこれ、ホンマにバッチシ締まるからええわぁ・・・

そして最後にRunnnerをやってくれと言われてたので、
さーどーしよう・・・と悩んでいたのだが、
iTuneに爆風トリビュートが入っていたのを思い出して、
同じ再生システムでそれを取り込んで再生してみた。

出来るやん(驚)
C−C−Bの4人が歌っている後ろでワシがドラム叩いてる図はちょっとシュールじゃったぞ(笑)

かくしてイベントは順調に終わり、物販もいっぱい売れたし、
何よりもこんなに喜んでもらえて逆に恐縮したぞ。

「まさか本当に来てくれるとは」とおっしゃってたが、
行きますよ〜どこにでも(キッパリ)

人を怒らせることの簡単さよ、人を喜ばせることの難しさよ。
こんなことで喜んで頂けるなら全国、いや全世界どこにでも行きますので遠慮なく呼んで下さい〜

ファンキー末吉ひとりドラムツアーの軌跡(こちら

«新しい記事
ここはどこ?私は誰?
前の記事»
国会でJASRACに対しての質問が行われた