ひとりドラムの軌跡

ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2013年9月 3日

意外に思われるが台湾はほぼ初めて

実は台湾には一度だけ行ったのだがその滞在時間半日!!
(詳しくはこちら

中華人民共和国への渡航歴が多いが台湾は1度のみ。
同様に朝鮮民主主義人民共和国への渡航歴は多いが韓国へは数度のみ。

難儀な男じゃのう・・・(>_<)

台湾と言えばやはりテレビなどでよく紹介されている士林市場だろうということで我々は着いてすぐそこに向かった。

ShiLinShiChang.JPG

「我々」というのは香港からずーっと一緒であるギタリストの小畑秀光と、
その台湾での勇姿を見ようと日本から駆けつけたASCII中山と、
そして現地で活躍している芸人のねんど大介である。
(撮影は同じく日本から駆けつけたペンギンさん)

TaiWanPengYouMen.JPG

類人猿から人類に進化してゆく図のようだ(笑)

さてその日は移動で疲れていたのですぐ寝て、
次の日は本番!!

12時半にロビーに集合して13時には開場入り(早い)

ドラムをセッティングしてチューニング、
そしてそれぞれの楽器を調整してサウンドチェック、リハーサルをしたら15時半には終わってしまった。

本番まで4時間あるのだが、何故こんなに早く入ったかと言うと、
今回のゲストはバンドばかりなのだ。

香港から一緒にやって来て、WINGバンドのバックも務めるEver、
まあこれはいつも一緒にやってるのだからよいが、
次のゲストは「谎言留声机」というラップユニット。

ボーカルとDJとドラムという編成で、
ドラムはもちろんワシのセットを使い回す。

最後のゲストも「信楽団」というバンド。

いや〜香港のコンサートはいつもゲストが多いのだが、
ここ台湾では全てバンドっつのは大変である。

でもきっと台湾のバンドってこんな感じのゲスト出演慣れてんのな・・・
Everも含めて3人のドラマーが誰もセッティングをひとつたりともいじろうとせん(驚)

ところ変わればである・・・

コンサートも大成功!!
小畑秀光も頑張っておったぞ!!

ところで、今回の渡航は全部EVA航空を使ったのだが、
運良くキティーちゃん飛行機に当たった。

機体のみならず中も全部キティーちゃん!!

テレビ画面も

EvaKitty1.JPG

機内食も

EvaKitty2.JPG

ゲロ袋まで

EvaKitty3.JPG

うーむまた乗りたいぞ!!台湾行きたいぞ!!!

«新しい記事
飛行機運が悪過ぎる(>_<)
前の記事»
ドラマーとして金を稼ぐ2つの方向性