ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
ファンキー末吉のクメール語教室その6(子音5行目と母音3行目)
わらしべ長者?新手の詐欺師?
アレルギーとの戦い
Ah Daのネイルサロン
データ復旧との戦い(>_<)
聾唖のBar Girl
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
カンボジア希望の星プロジェクト
キャンピングカーにて国内ツアー!!
クメール語講座
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

ファンキー末吉楽曲配信サイト

2015年7月11日

全中国ひとりドラムツアー2015年 山東省「東平」前夜

「9日の夜に現地入り出来るか?」
担当者のShaからそう連絡が入ったが、あいにく9日はライブである。

「じゃあ10日の朝のチケットを取っておくから・・・」
そう言われて北京南駅へと向かう・・・

临沂(LinYi)の劉老師から「待ってるよ〜」とメッセージもらったのでてっきり目的地は「临沂(LinYi)」かと思ったら・・・

2015DongPingTicket.jpg

朝ビール飲みながらチケット見たら、何故かチケットは泰安まで???

まあこのチケットを渡されてるんやから乗るしかないやろ・・・
着いたら誰かが迎えに来てどこかに連れて行かれるだろう・・・

とか思いつつ、9時に泰安に着いたら「東平の冯老师」とやらが迎えに来てくれた。
相変わらずこちらは全然知らないが向こうは一発でワシを見つけて車に乗せる。

揺られること3時間(寝てたのでよくわからんが寄り道も結構していたようだ)、
「東平」というところに着いて、昨夜から来ているSha達と合流!!

そしてメシ!!

2015DongPingShipRestaurant.jpg

連れて行かれたのは木造の船を改造したレストラン。
聞けばこの地は水滸伝の舞台となった土地らしい・・・

2015DongPingFishAndBaiJiu.jpg

水滸伝の白酒と名物の魚料理・・・まあこれはいいだろう・・・

2015DongPingSemi.jpg

出た〜!!!蝉の素揚げ!!!

同じく山東省やったなぁ・・・
調べてみたらお隣の临沂(LinYi)ではないか!!
この時に初めて出された・・・

まあ味はと言えば川エビの唐揚げみたいなもんで、
まあ食えと言われれば食えないことはないけど、
あれから何度かいろんな街で食わされたけど、
よく見ると地元の人がパクパク食ってんの見たことないのよな〜

ゲテモノか!!ゲテモノなんだな!!(笑)

2015DongPingSuanLaXiaoYuTang.JPG

蝉の後にこれを見るとゲテモノに見えるが、
これは小魚を揚げて酸辣汤の中に入れているもの。

日本のように新鮮な海の魚をそのまま醤油で食べれるような食文化と違い、
黄河の泥魚や湖の沼魚をどれだけ美味しく調理するかというのが中華料理の歴史なんだなと感心・・・

2015DongPingLunch.JPG

水滸伝の登場人物になったような気分で楽しく飲み食いし、
それから連れて行かれたのが近所の水滸伝電影城!!

まあ映画の撮影をしたりする水滸伝テーマパークのようなもんである。

2015DongPingSuikodenPark.JPG

2015DongPingSuikodenPark5.JPG

2015DongPingSuikodenPark4.JPG

2015DongPingSuikodenPark3.JPG

2015DongPingSuikodenPark1JPG.JPG

2015DongPingSuikodenPark2JPG.JPG

最後のはShaが「是非ここで」というので写真を撮ったのだが、
何やら水滸伝には武大郎という小人の登場人物がいてその家なのだそうだが、
何やら絶世の美女と結婚して弟が武道の達人でどうたらこうたらと・・・

まあワシは水滸伝はまだ読んでないのでふんふんと聞いてたが、
ちょっとネットで調べてみると・・・(これ

どうしようもない悪妻に殺される男の話やん!!(>_<)

なんで?なんで?なんでワシの写真をここで撮りたかったの?
教えて!!!

・・・さっそくAmazonで水滸伝をポチっ!!
帰国したら読んでみよう・・・


さてワシは白酒コップ1杯とビール4本飲んだのでふらふらで、
そのままホテルに帰って仮眠!!

そしたらすぐに起こされて晩メシ!!(>_<)

2015DongPingDinnerRestaurant1.JPG

街一番のレストラン、なんとレストランの中に川を作って魚も泳いどる!(◎_◎;)

2015DongPingDinnerRestaurant2.JPG

なんと池まで作って船の上で食事が出来るようになっとる!!!(◎_◎;)

2015DongPingDinnerRestaurantBigFish.JPG

巨大魚が出て来るが・・・もう食えんし〜もう飲めんし〜・・・

2015DongPingDinner.JPG

ところが「もう飲めん〜」というわけにはいかないのだ(>_<)

手を伸ばして料理を食されている人が、実は地元のお偉いさん!!
政府とうまくやっていかないとイベントなど打てないこの国では、
こうして地元の偉い人と酒を飲むのは「大きな仕事」なのだ。

もちろんワシにはあまり関係ないことなのだが、
外国からのお客さん本人が参加せずには事もうまくは運べない・・・

またお偉いさんと飲む酒ってあんまり美味しくないのな・・・(>_<)
そのくせ強く酒を勧めて来る人もいて大変(涙)

この人もそのクチで、グラスに並々と白酒を注いで、
とりあえずそれを飲み干してから全てが始まるといった具合・・・(>_<)

まあ「6口で飲めばいい」ということで、最後には半分残った白酒をイッキした・・・

見れば酒を全然飲めないという冯老师もビールで頑張ってイッキしている・・・

「野蛮な風習だなぁ」と思えばそれまでである。
だが、メンツを重んじるこの国の人はみんなそうやって生きている。

「こんな野蛮な風習」とそれを切り捨てることは、
この国で生きているそういう人たちを切り捨てることである。

ワシは別にお偉いさんが大事なのではない。
こうやってワシをこの土地まで呼んでくれて、
飲めない酒を一生懸命飲んでまで明日のイベントを成功させようとする、
こんな地元の「朋友」こそが大事なのである。


お偉いさんが酔いつぶれ、
お付きの人に連れられて退散する・・・

そこからが朋友たちの飲み会である。

「Funkyさんお疲れ様でした。
私たちは飲みに行きますがどうしますか?
ゆっくりホテルで休んで頂いても・・・」

敬老精神(笑)の進んでいる国民である。
ワシはたいがいここでホテルでバタンQ(死語)である。

こうして初日が過ぎ・・・って音楽なんか何もやってないやないの!(◎_◎;)

はい、いつものことで御座います。
イベントは明日の夜ですから、明日の昼着いても全然大丈夫だったところ、
今日一日こうやって飲み食いして、
もし予定が空いてたら昨日の夜も一緒に飲み食いしたい、と・・・(笑)

「お前がドラムが叩けなくなるまでこの活動を続ける!!」
とShaは宣言するが、
ドラムが叩けなくなる前に暴飲暴食はもうぼちぼち出来んなるぞ・・・(笑)

翌日の本番に続く・・・


ファンキー末吉ひとりドラムツアーの軌跡はこちら

«新しい記事
全中国ひとりドラムツアー2015年 山東省「東平」本番
前の記事»
VoThMのニューアルバム+ライブDVDが発売!!