ファンキー末吉楽曲配信サイト

2009/10/21

ブルースセッションに太田くん乱入

昨日はブルースセッション。
いつも「飛び入り大歓迎」と銘打ってやってるのに飛び入りする人がいない。

ブルースはすぐにセッション出来るのが魅力である。
今回は強制的に客を参加させて楽しんでたら、
ふと見ると入り口から入って来てそれをにこにこと見ている男が・・・

あれは!!!元筋肉少女帯の太田くんではないか!!!

先月はワシは寝ても起きても太田くんのドラムをコピーしていた。
去年二井原ソロライブでコピーした樋口っつぁんに引き続き、
ワシは日本で一番太田くんのドラムをコピーしたドラマーであろう。

太田明、日本が生んだ素晴らしいドラマーであるぞよ!!

というわけで飛び入りで1曲叩いてもらった。
BluesSessionOhta.JPG

その後飲む。

「末吉さんは何歳まで現役で叩いてると思います?」
と聞かれて、
「そやなぁ・・・50歳最速のツーバスドラマーの自負があるから、
それを60まで続けたらきっとギネスに載るから、
そしたら後はのんびりJazzでもやるかな・・・」
などと答えてたら、

「ツーバスだったら僕も負けませんよ」

と一言。
おう!!それは素晴らしい、そして頼もしいお言葉!!
確かに君のツーバスには泣かされた・・・

11月1日には彼がセッションリーダーでジャムセッションが行われる。
彼の選曲には現在彼が好きなファンク系のナンバーや渋いナンバーなどもあるが、
期待通りちゃんと筋少のツーバスものも選ばれていた。

しかし問題は他のパートが弾ける人がいるかどうかである・・・

11月1日プロとJamろうジャムセッション
チャージ1000円
参加希望者は店に貼り出しているセッション曲に名前を書いてエントリーして下さい。

イワンのばか、踊るダメ人間、少女の王国、風車男ルリヲ(筋少)
Good Time Boys / MOTHER'S MILK,Give It Away / BLOOD SUGAR SEX MAGIK
(Red Hot Chili Peppers)
イントゥ・ジ・アリーナ(マイケル シェンカー グループ)
Play That Funky Music(WILD CHERRY)
シボレー(ロベン・フォード)
I Still Haven't Found What I'm Looking For(U2)

同じカテゴリの記事