ファンキー末吉楽曲配信サイト

2013/09/06

飛行機運が悪過ぎる(>_<)

2週間に渡るやっちんツアーの地方最終日神戸から、
そのまま香港ー台湾へと旅立ったワシは、
台湾コンサートの次の日には日本に飛んでやっちんのツアーファイナル新宿BLAZEに飛び込まなければならない。

これが飛ばなければヘタしたらワシのせいでコンサートは中止、
多大な迷惑をかけてしまう・・・

しかしワシ・・・ホント飛行機運ないのな・・・
飛行機には乗ったがそのまま機内で缶詰というのが2度もある。

香港ー台湾行きも見事に遅れたし、心配してたのだがこの日は何とか順調に会場にたどり着けた。
問題は翌日の北京行きである!!

そもそもが前の日飲み過ぎている(>_<)

新宿で酔い潰れて家まで送ってもらったのは夜中の2時か3時頃だっただろうか・・・
そのままバタンQ(死語)して目が覚めたら10時(>_<)

12時には空港に着かねばならないのよ〜(涙)

嫁に成田まで車で送ってもらって何とか12時ちょうどには着いたものの、
そこからが大変・・・

嫁とメシを食って、じゃあ搭乗口に向かいましょうとなったら、
出国のところ、手荷物検査の手前のセキュリティーがワシを中に入れてくれないのだ(>_<)

「この便は飛ぶかどうかわかりませんので」
ということらしいが、調べてみると・・・

PakistanMitei.jpeg

赤字で「未定」っつうのは初めて見たぞ!!!!!

さすがはパキスタン航空・・・
長年北京を往復しているが、いつも最安値のチケットなのがこの航空会社である。

火曜日と金曜日しか飛んでないのでスケジューリングが難しいが、
イスラム国家の飛行機なので機内でアルコールは出ないが、
機内食はイスラム食で個人的にはなかなか好きだし、
まあ今どきリコンファームが必要だという面倒くさささえ除けば安いに越したことはない。

旅行会社の人も「欠航になったらちょっと困るんですけどねぇ」と言ってたが、
確かに火曜日と金曜日しか飛んでないなら振り替えも大変であろう・・・

果報は寝て待て・・・

PakistanSleeping.jpeg

少々中国人的ではあるが仕方がない・・・疲れてるのか(そりゃそうだ)眠くて仕方がないのよ〜ん・・・

というわけでそのまま1時間ほど爆睡してしまった(>_<)

目覚めてカウンターに行って状況を聞くが、
「お客様のお乗りになる便は整備のためまだ北京空港から飛び立っておりません」
とのこと。

北京空港今から出発したって4時間はかかるやん!!!(怒)

寝坊したので全ての荷物を捨てて慌てて手ぶらで来たのに、
これやったらゆっくりリムジンででも来れたやん!!!

お詫びの印ということかお食事チケットをくれた・・・

PakistanDrinkTicket.jpeg

1000円くれるんはええけど「アルコールはあかん」って何やねん!!!

まあイスラム国家やからしゃーないとしても、
ワシは既にメシも食ったしあと飲むだけやから食い物とソフトドリンクだけで1000円使うのも難しいなぁ・・・

PakistanTakoyaki.jpeg

というわけでたこ焼き屋に入った。

別にたこ焼きが食いたかったわけではないが、
この場所は昔はバーだったのでよく来てたのよ〜
「2杯目からビール、ハイボール400円」っつうのも気に入ったし・・・

とりあえずお食事券をどどんと出す!!
「アルコールはあかんらしいから飲物と食い物を別会計にしてや!!」

中国と違ってシステムにうるさい日本人は時々「それは出来ません」と抜かすが、
そんな時はわざと食い物だけを頼んで一度会計を済ませ、
次に現金で酒を頼んでからイヤミたらしくこう言う。

「な、兄ちゃん、このシステムに何の意味があんの?めんどくさいだけやん!!」

こちらは飛行機が遅れてヒマなのだ、
とことんシステムの穴を突つきまくってやろうと思ってたら、
さすがたこ焼き屋(何のこっちゃ)
「あ、こちらで処理しますからいいですよ」

一気に気分よく飲み始めたが、今度は「たいくつ」である・・・

・・・と思ったらひとりの青年が店に入って来て声をかけた。
「ファンキーさんですよね、一昨日の台湾ライブ見に行きました」

聞けば台湾でドラマーとして仕事をしてるらしく、
奥さんも中国人ということで親近感も増し、
何よりもワシのブログをいつも読んでると言うので話のウラを説明しなくていいから旧友のように話が出来る。

PakistanWithTaiwanFriend.jpeg

盛り上がってしばし杯を重ねたが、さすがの彼も迎えが来たので去って行った。

カウンターに行ってみたら「飛行機はもう北京空港を出発した」とのことで、
やっと搭乗口まで入れるということなので中に入って行った。

最近はデルタ航空が多かったので第二ターミナルは久しぶりじゃが、
95番ゲートの近くに新しい居酒屋を発見!!

PakistanMisoKitchin.jpeg

佇まいや料理だけでなく、この居酒屋がよかった!!
何よりもモバイラーのために電源やWi-Fiの設備が揃っているのだ。

同じ第二ターミナルでもROYALでコンセントにパソコンの電源を挿してたらおばちゃんに烈火の如く怒られたことがある。

「電気代の問題なら金払いますから頼むから使わせて下さい」
と頼んだが頑として聞き入れてくれず、
次に来た時にはご丁寧にコンセント全てにガムテープを貼って使えないようにしている始末。

まあ当時はモバイラー自体が珍しかったのもあるが、
ここまでモバイラーに優しいと「また来よう」と思ってしまうよなぁ・・・

というわけで搭乗時間になったのでゲートに向かう。

思えばワシは空港に着いてからもう8時間、
同じくこの便に乗る人はワシと同じようにずーっと空港で待たされているわけじゃが、
どこで時間をつぶしていたのか搭乗口は長蛇の列。

並ぶのもしんどいので最後に搭乗でいいやと椅子に座ったのが間違い、
8時間の飲酒で酔い潰れて一瞬のうちに寝入ってしまった(>_<)

パキスタン人に起こされて慌てて搭乗!!
前回はこの時にiPadを落としてそれがハワイまでもらわれて行ったが、
いくら酔っ払ってても今回はこれだけは気を付けた。

まあ8時間遅れで北京に着いたが、
やっぱチケットが安いには越したことない。

来月の北京往復もパキスタン航空を取った。

ちゃんと飛ぶのか?・・・
それより遅れたら飲み代で渡航費がむしろ高くなってないか・・・

同じカテゴリの記事