ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
お持ち帰りCD大作戦
全中国ひとりドラムツアー2018年浙江省「嘉興」
母の葬式
布衣春のツアー2018ファイナル「天津」
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2010年11月13日

あわや飛行機乗り遅れ・・・

二井原R&Bライブ終了!!

いやー二井原の歌、JAYくんの歌のみならず、
各プレイヤーの腕が一流で鳥肌もんの演奏でした。
これがみなさん初見で出来るんやから世界的にも有数のプレイヤーやと思います。

痛飲!!!
そしてハシゴ酒!!

「ファンキー、明日はどうやって関空行くの?」
と二井原が聞くけれど、
「ふ、ふ、ふ、ミナミにはバスターミナルがあってなあ、
東京で言うたら箱崎バスターミナルみたいなもんや!!
そこ行ったら50分で関空まで行けまんがな!!」
と自慢たらしく喋ってたが、
それは「ちゃんと時間通りにそこに着けたら」の話である。

「もう飲めん!!もう食えん!!」
になったのが4時ぐらいかな、
そっからホテルに帰ってそのままベッドにごろん。

今思えば「そのままごろん」が結果的によかった。

iPhone2台を6時に目覚まし合わせて熟睡!!
ところが目覚めたらもう8時43分!!!
飛行機はなんと10時発!!

通常空港にはフライト2時間前に着いてなければならんが、
目が覚めた時点でもう1時間17分前である。

反射的にiPhone2個を持ってリュックを背負い、
トランクを引きずってフロントにルームカードを放り込んで外に飛び出す。

あいにくと外は雨、前の道にはタクシーはおらず、
仕方がないので御堂筋までダッシュ!!

タクシーに飛び乗って「関空まで!!」と言う。
あまりの慌てように運転手さんが
「何時の飛行機なんですか」と聞くが、
「10時です」と答えたらそこで会話が止まってしまった。

この時点でもう9時である。
バスで50分かかるならタクシーで30分か?
いや、無理やろう・・・

通常国際線のチェックインはフライト30分で閉まってしまう。
これは実際乗り遅れたことのあるワシが身をもって知っている。

通常乗り遅れたら裏技で次の日の同じ便に換えてもらう。
数万円のキャンセル料がかかるが、
それでも新たにノーマルチケットを買うよりは全然安い。

ところは今回は北京経由で西安まで飛ばねばならん。
つまり乗り遅れたらすぐ後の便を正規料金で自腹で買って、
北京乗り換えが間に合わなかったら西安までも自腹で買って、
結局20万近い金が飛んでゆくでないの!!!

高い飲み代やったなあ・・・

「そうや、夕べはぼったくりバーに行ったんや」
とかいろいろ言い訳を考える。
貯金の残高を考える。

でもちょっとおもろいからTwitterネタで投稿する・・・(涙)・・・

そんなこんなしているうちに運転手さんがこう言った。
「35分ぐらいには着きますよ」

ダメもとで飛び込みで入れてもらうしかない。
着いて料金払ったらそのままダッシュ!!
ANAのカウンターで「10時のフライトです!!」と叫ぶ。

何と滑り込みセーフ・・・

一緒に搭乗口まで走ってくれたお姉さんが息を切らせながらこう言った。
「荷物担当の人がいい人だったんで特別に乗せてもらえたんです」

ANAにまた助けられた!!
日本経済のためにはJALの再建のお手伝いもしたいところじゃが、
やっぱワシはANAに乗るぞ!!!

«新しい記事
全中国ドラムクリニックツアー2010年 陝西省「西安」
前の記事»
オイラのiPhone4にSIM3つ!!!