ファンキー末吉楽曲配信サイト

2014/01/19

ひとりドラムでオープニングアクトします〜

ワシのドラマー人生は「ライブハウスに育てられた」と思っている。

去年はいっぱいライブハウスツアーをやって、
改めてまた全国のライブハウスのお世話になった。

ほんとに久しぶりにツアーのブッキングなどしたので、
昔から出演している懐かしい小屋や、
和佐田や他の人のブッキングでお伺いしたところや、
初めてメールで飛び込みでお願いしたところもあった。

店は「人」であると言うが、
中にはもうイベンターのブッキングしか受けないようになっている小屋や、
相変わらず店長自らが対応してくれる店や、本当にいろいろである。

日本のライブハウス文化というのは「ジャズ喫茶」から始まったという説がある。

元々はレコードでジャズを流してたのだが、
「やはり生でジャズを聞きたい」
ということからミュージシャンをブッキングして週末などにライブをやり出した。

ミュージシャンにギャラを支払うためにミュージックチャージなどを設定したが、
基本的にそれは全部ミュージシャンにバックし、
店はコーヒーなどの売上のみで何とか運営していたと言う。

今はチャージバック100%の店などLive Bar X.Y.Z.→Aぐらいなもんだろうが、
ほとんどの店は今では出演者に「ノルマ」を課して運営しているという。

まあこの「ノルマ制」というのは昔からもないこともなかった。

渋谷の某ライブハウスや原宿の某ライブハウスなどもそうであったが、
ワシの経験としては「ノルマを取られた」という意識がなかったのだから、
やっぱ基本的にそのブッキングマネージャーとバンドとの「関係」がよかったのだろう。

ところがここに来てアマチュアバンドの状況などを見るに、
通常のチャージバック形式よりもノルマ制の方が普通になっているようなのにびっくりした。

「Live Bar X.Y.Z.→Aはノルマなしチャージバック100%ですよ。
小屋代なしで自分企画のライブが出来ると思って是非ご利用下さい」
と八王子のあらゆる大学の音楽サークルなどに案内を送ったのだが、
「僕たちはお金払ってライブやってるんです!!
とてもじゃないけどそんな恐ろしいところになんて出れません!!」
ということでひとつも返事がなかった。

同じぐらいのレベルのバンドが20枚ずつノルマを請け負って、
同じぐらいの友達にチケット売って、5バンドでライブやって打ち上げをする。

まあこれが「今どきの」アマチュアバンドなのだと言う・・・

ワシらの頃はちょっと違ったなぁ・・・
とりあえずバンドはライブハウスのオヤジに説教されに行くみたいな(笑)

今でも地方に化石のように存在している頑固なライブハウスのオヤジがいっぱいいた。

ライブ終わったら散々説教されたり、
かと思ったら「腹減ってるか?」とメシを奢ってくれたり、
「ホテル代も大変やろ、うち泊まっていけや」
と泊めてくれるところまであった。

まあ得てしてそういうところから潰れているので(笑)やっぱそれでは「運営」っつうのが出来なくなったんやろうなぁ・・・(シミジミ)

それでも去年はいっぱい奢ってもらったり各地でお世話になったので、
今年は「いちアマチュアとしてツアーに廻りたいな」と思い立ち、
都内近郊を皮切りにいろいろブッキングしてみた。

1月26日(日)町田プレイハウス
2月4日(火)Live Bar X.Y.Z.→A
2月22日(土)さいたま副都心Heaven's Rock
2月23日(日)新宿ワイルドサイド

いずれも秀光を中心にアマチュアバンドのイベントで、
そのオープニングアクトで「ひとりドラム」で出演する。

「何でオープニングアクトやねん!!イジメかい!!!」という声も多いが、
一番遅く来て最初に叩いてあとは物販売り場で酒飲みながら見てんのが一番楽だからよ〜

(2月22日のみVoThMも出演、そこでもドラムを叩くのでこの日は終わるまで飲めんが・・・)

ワシ自身がブッキングしたライブはよいが、
アマチュアイベントに無理矢理ねじこんだライブは小屋の人が大変な(スマン)

「ファンキーさんが出るんですか?その出演条件のほどは?・・・」
と戦戦恐恐としている・・・(笑)

「いや、他のアマチュアバンドと同じ条件でいいですから」
と言っても他にはノルマが課されてたりするので今度はワシにそれを払える金がない(涙)

かと言って「ノルマなんて取るな!!」なんてことは言えない。
そんなことして土日に客が全然来なかったら一等地のライブハウスなんて家賃ですぐに潰れてしまうのだ。

難しいのう・・・(シミジミ)

まあこの歳になってもう一度アマチュアバンドの苦労を味わうのもよかろうということで、
是非こんな感じで全国ツアーに廻りたいと思う!!(キッパリ)

全国のライブハウスの方々、アマチュアバンドの方々、
今年は是非アマチュアイベントのゲスト(じゃなく)オープニングアクトで呼んでもらえんじゃろうか・・・

イジメとちゃいます!!さっさと叩いてさっさと酒を飲みたいだけです!!(これホンマ)
出番は是非一番最初に!!(先に叩いた方が後でゆっくりバンドも見れるしね)

条件は別にありません!!(キッパリ)
でもノルマは払えません(涙)
メシと酒は奢ってもらえるとありがたい(シミジミ)
家にでも泊めてくれたらなおよろし!!(さすがにないやろなぁ)

「ひとりドラム」ってどんなどんなんかと言うと、
中国ではもう50カ所以上でやってるんでいっぱい映像が転がってました。

こんな感じ・・・

ブッキング出来そうだなぁという方は是非こちらにメール下さい〜

ファンキー末吉ひとりドラムツアーの軌跡(こちら

同じカテゴリの記事