ファンキー末吉楽曲配信サイト

2013/07/21

Wing日本ツアー中止(延期?)のお知らせ

来日に関して間に立ってくれている方から突然
「長崎でのイベント自体が来年に延期になりましたので」
と連絡が来た時には一瞬目の前が真っ暗になった。

「ドタキャンだけは絶対困ると言うたじゃろ!!お前は中国人か?!!」
とその方(日本人)に腹を立てたりしたのだが、
よく考えてみると中国ではそんなこと日常茶飯事なのだから腹を立てたって仕方がない。

中国ではドタキャンはされるけど逆にしても許されるので(笑)よいが、
日本でこれだけガチガチに組んでいたライブを全部キャンセルするのは非常に骨が折れる。

まず長崎のイベントとやらの翌日に無理矢理ねじ込んでもらった佐賀バルーンフェスタから始まり、
神戸チキンジョージ、大阪南堀江knave、京都FANJ、名古屋ell Size、と東京に戻ってゆくために組んだこれらのライブを全部キャンセルせねばならない。

名古屋ell Sizeなどは週末のためスケジュールがなかったところを、
北京で一緒にWingと酒を飲んだということからオーナーのシゲさんが一生懸命調整してくれて、
夜のライブのスケジュールが入っているその前の昼のライブならOKとしてくれてた。

全くもって日本のライブハウスのこの週末の埋まり具合はキチガイ沙汰である。
長崎のイベント自体が来年の5月頃に仕切り直しということだが、
来年のスケジュールをブッキングするのにもう今から小屋が埋まっている状態である(驚)

イベントの主催者はリスクを考えて決定をなるだけ遅めたいということで、
そうなると決定が決まって契約書を交わしてから初めてそれにつながるライブツアーをブッキングしていたのでは間に合わない。

渡航費をそのイベントに頼るのではなくライブの上がりで香港からの渡航費っつうのは現実無理なので、
こりゃ結局いつまでたってもいたちごっこでライブツアーなどブッキング出来ないことになってしまう・・・

間に立ってくれてた方が責任を感じて5月にはご自身でツアーまで組んでくれるとのことですが、
そうしてもらわないと多方面に対してメンツを潰してしまったワシはなかなか「今度こそよろしく」とは言いづらい。

キャンセルをお願いした大阪南堀江knaveなどは既に対バンまで用意してくれていて、
そのバンドは「Wingさんは存じ上げてませんでしたが、ファンキーさんと是非一緒にライブをしたいというバンドでして・・・」などと言われてしまうと何とかキャンセルせずに別ライブにスライド出来ないかと頭を悩ませてしまう・・・

そもそもこのライブツアーありきで前後に王様ツアーを組んでいるので、
これがぽこっとなくってしまうと、
九州でツアーが終わったワシと小畑秀光はそのまま何もせずに東京まで車を運転して帰らねばならない。

行きと次のツアーで同じ小屋を組んでしまっている王様トリオで出演するわけにもいかない。
渡辺英樹のスケジュールさえ大丈夫だったら「小畑辺英吉」もありかと思ったが、
残念ながらもう既にスケジュールが入ってしまっている。

「困ったなぁ・・・誰かベーシストがおればワシと小畑とトリオでライブが出来るのに・・・」

と思ってたら今はブルースバンドのツアー中、
そんなことを言ってたメンバー車の隣の席では和佐田がふごーっと高いびきをかいて寝ている・・・

「和佐田ぁ・・・スケジュール空いてるか?」

かくして名古屋ell Sizeだけは昼の部なのでキャンセルさせて頂いて、
神戸チキンジョージ、大阪南堀江knave、京都FANJと全て「和佐田秀吉」のトリオでそのまま廻れるではないか!!

対バンを既に用意してくれていた大阪南堀江knaveは別にして、
今から対バンを探さねばならん11月6日の神戸と8日の京都は和佐田パーティーにしてもらおう!!

対バンしたい地元のバンドは是非和佐田かワシにメール下さい〜

同じカテゴリの記事