ファンキー末吉楽曲配信サイト

2011/04/02

パスポートなければ中国行けまへん!!

店で3日連続ライブをやり、
最終日の爆風銃Showが終了次第、
翌日の4月2日には北京に行き、
そのまま雲南省の昆明にてライブがあるというその最終日、
リハ終了後に嫁のお母さんから電話があった。

「さとるさん・・・パスポートを忘れてませんか?」

ふと思い出した。
先日高知の中学に通うことになった息子の荷物と、
神戸の実家に帰ってた嫁の迎えと、
どーでもええけど三井はんと和佐田のTANUKIのライブを京都で見るのと、
なんじゃかんじゃで車で実家におじゃまして、
その昆明のコンサートのプロデューサーである張張からのメールで、
「北京ー昆明のチケット取るのにパスポートスキャンして送って下さい」
というのでスキャンしたまま忘れていたのだ!!

お義父さんがプリンターをいじっていて、
「なんじゃこりゃ?」
というので発覚した。
もしこの日にプリンターをいじってなかったらワシは知らずに空港に行き、
「パスポートがなければ搭乗出来ません!」
と断られていたところである。

そう言えば以前断られたことがある。
夏休みに子供二人を連れて北京のじーちゃんばーちゃんに会わせに行こうという時、
いざ搭乗となって、
「パスポードは?」・・・「パパ持っとるんと違うが?・・・」
ということでどうにもならなかった。

特に中国で暮らしていると世の中「裏技」は多いが、
ことパスポートがなければどんな裏技を使っても海外には行けない。

問題は神戸にあるパスポートを
どうやって次の日の羽田までにゲットするかということである・・・

フライトは13:50、2時間前の11:50には羽田にいる。
朝一番の飛行機に乗せてもらってパスポートだけを運んでもらうか、
もしくは最終の新幹線に乗せてもらって
夜のうちに東京駅でゲットするか・・・

どの道もうすぐライブが始まるので手配をしている時間がない!!
慌てるワシにお義母さまは電話口でこう言った。

「持って行きましょうか?」

神戸からの新幹線の最終は21時05分。
それに乗れば最終で八王子まで来ることが出来る!!

江川ほーじんがMCでぽろり・・・

「末吉は俺と同じぐらい性格破綻者やと思とったが、
嫁の母にパスポートを持って来させるなんて、
そんな関係を築けるなんて俺は・・・負けた!!」

なんか褒められてるのかけなされてるのかよくわからない。

「いやー・・・お義母さん、ワシとあんまし年変わらんから・・・(恥)」
とぽろっと言うとホッピー神山がすかさず、
「え?いくつ?10歳?うちなんか7歳だよ!!」

爆風銃って変な人間の集まりだったのね・・・(今更)

とにもかくにも何とかパスポートをゲットして北京まで来ることが出来ました!!
タイミングよく発見してくれたお義父さま、
わざわざ新幹線で持って来てくれたお義母さま、
本当にどうもありがとう御座いました!!

同じカテゴリの記事