ファンキー末吉楽曲配信サイト

2010/04/19

職務質問

行きの切符を買う時に
急いでたので八王子ー京都の往復を買っていたが、
よく考えて見たら出発は大阪からである。

大阪で京都までの切符を買い足して乗車したが、
稽古場は新宿なので、
新横浜経由のこの切符はまた東京駅で精算せねばならない。

新横浜ー東京までの特急料金を精算し、
八王子までの乗車券は手書きでなにやら書き込んでくれ、
どうやらそのまま使えるらしい。

しかし自動改札機を通すとゲートが閉まってしまい、
有人改札口で事情を説明してJR乗り換え口を出る。

しばらく歩いたら後ろから声をかけられた。

「すみません、鉄道警察ですが」

はぁ?・・・

そう言えばむかし貧乏だった頃キセルで捕まったことがあるので、
手書きでなにやら書き込んでくれた切符を取り出そうとすると、
「すみません、職務質問です。
お荷物の中身を確認させて頂けませんか?」
と来る。

考えてみれば音楽と関係ない人々はこの「ツインペダル」という物体が何やらわからない。
北京空港でも必ず開けさせられたりする。

まあいい、どうせ開けたところでくっさいパンツと汗でどろどろのステージ衣装が出て来るだけなのだ。

駅のコンコースの中でそれらをぶちまけるのも面白いとばかりツインペダルのケースを開けようとすると、
「すみません、そちらのリュックをあらためさせて頂けますか?」
と来る。

リュックの中は何よりも大切なパソコンと、
その周辺器機とデータ媒体各種。
それにアウェーインザライフの台本とか資料一式がぎっしり詰まっている。

真顔で一生懸命リュックを調べている鉄道警察にワシは笑いながらこう聞いた。

「なんで私が?やっぱ人相?」

鉄道警察は大真面目にこう答える。

「最近若者がこのようなリュックに刃物を持ち歩いているケースが多いもので・・・」

そうかぁ・・・物騒な事件が多いものなあ・・・

「すみませんがこのポシェットも調べさせて下さい」
手の空いている方の鉄道警察がそう言うので喜んでぽ ポシェットを見せてあげた。

まるで先ほどブログに書いた通りである。
パスポートに人民元にドルに日本円・・・
「あのう・・・どういったお仕事を?・・・」

成田の入国審査でもよくこう聞かれるが、
嫁はいつも、
パパ、そんな時は「お前、俺のことを知らんのか!!」言うたり!!
と言うが、
知らないから聞いてるのであるから仕方がない。

「音楽関係です」
とだけ言ってその場を後にした。
別れ際にちゃんと
「おいしいブログネタをありがとうございます」
と言うことも忘れなかった。

(問題のリュック)
MondainoRyukku.JPG

今日はよき日である。
稽古場に向かうなう!!!

同じカテゴリの記事