ファンキー末吉楽曲配信サイト

2010/04/14

でかしたぞ!!大工屋!!!

先日一緒に飲んだ古本屋と大工屋
今日は大工屋が6Fに二重ドアをつけに来てくれる日だった。

メールでいろいろやりとりしていたが、見積もりを見てびっくり!!

1.ドア本体(色ブラック) ドア内遮音シート、吸音材蝶番 レバーハンドル
工場ドア製作費
2.ドア枠加工(塗装含む)
3.現場取り付け施工費
上記内容一式
税込合計金額70.000円

アカンやろ・・・
ここでいつもの末吉節が炸裂する。

「いやー・・・そんな高級なのんはいらんのよ。
前回も不動産屋が20万のもの凄いのつけたけど、
ドアじゃのうて壁が振動してるから役に立たんのよ。
5Fの扉見てみぃ、あんな簡単なんでいいのよ。
あれやったら2万でつくやろ」

これは一瞬「2万円の仕事になる」と思わせる文句ではあるが、
末吉なので更にここから続く。
「わかりました。じゃあ2万でやりましょう!!」
と来た返事にまた末吉節を炸裂させる。

「その2万を飲み代で払うっつうのはどや?
それとも材料買って来るから一緒に飲みながら作ろう!!」

つまり
「酒なら飲ますが金は払わん!!」
ということである。

「ファンキーマジックにはまってます(涙)」ということで、
会社の在庫から使えそうな板を寸法通り切って持って来て、
それに金物類をつけてあっと言う間にドアが出来上がった。

DekashitaDaikuya.JPG

でかしたぞ!!大工屋!!

お礼と言っちゃぁ何だが、
5月20日からの中国Weekは空いとるか?
何?最終日以外は空いとる?
じゃあその2日間で好きなだけ飲んで好きなだけ食いなはれ!!

あのう・・・材料費は・・・

「好きなだけ飲みなはれ!!」

かくして大工屋はファンキーマジックにはまってプロの仕事を飲み食いだけでやってくれた。
ついでに漫画居酒屋計画
本格的に設計したスライド式本棚の見積もりは33万だったが、

「ホームセンターで板買って来て下さい。僕が打ち付けて棚にしますから・・・」

よっしゃ!!
棚が出来たらあとは漫画じゃ!!
どどんと進呈してくれた人は中国Weekで飲み放題食い放題!!

同じカテゴリの記事