ファンキー末吉楽曲配信サイト

2010/04/07

プロの仕事

ワシは音楽界では珍しい「理数系」の人間である。
国語や英語や社会科は赤点だったのに数学だけは全国模試で1番をとったこともある。

大学は半年間しか通ってないが、
神戸商科大学管理化学科、
つまり「コンピューター学科」である。

どんなことを勉強してたかというと「コンピューター言語」。
当時はまだまだどでかいマンモスコンピューターで、
どでかいレシートのような長い紙にパンチで穴をあけてコンピューターで読み込んでいた時代である。

「アルゴリズム」なるフローチャートを書いて、
「コボル」や「アセンブラ」というコンピューター言語でプログラムを作る。
当時は最先端のそれらコンピューター言語は、
後にMS-DOSやもっと最先端の言語が現れて今ではもう使われることはない。

ミュージシャンとなった後も、
ヒマな時はクイズ代わりに数IIBとかの問題集を買って解いていたりしたワシである。
ファンクラブの名簿や、音楽出版の楽曲管理や分配のデータベースのプログラムも、
Visual BasicやSQLなどを使って自ら作り上げた。

こんなワシだから別にコンピューター関係の会社に仕事を発注しようと思ったこともないし、
やろうと思ったら別に自分で何でも出来るだろうと思ってたら大間違い!!

科学は進んでいる!!

こんなHPを作りたいなあとウィズダムのFさんに相談したらこんなんが出来上がった。

http://www.livebarxyz.com/

これは実は(いわゆるHTML言語で書いた)HPではないのじゃよ、
言うならば(MTというシステムで作った)ブログなのじゃよ!!

つまりブログを更新するようにNewsやスケジュールを簡単に更新出来る!!

例えて言うと、ワシのメルマガのバックナンバーのページ
これはHTML言語で作っているので、
これを更新するにはこのページを更新して、
更にはそのリンク先のページも更新しなくてはならない。

ところが店のページは「ブログ」なのだから、
例えば5月のスケジュールをブログのようにUPすれば、
それが自動的にページの右側のスケジュール欄にタイトルが現れ、
そこをクリックするとそのページに飛ぶようになる。

何て便利なんだ!!

これは自分の発想の中ではなかった新しい発想である。
これをつきつめようと思えばまた数日徹夜をせねばならないので、
もうこの辺はウィズダムに任せて、
ワシは「中身がわからないが内容の更新だけをする」ようにしたいと思う。

聞けばこれをプログラムしたのはFさんの部下のうら若き女性、
彼女もヘビーメタルのファンでX.Y.Z.→Aのライブにも来たことがあるらしい。

こういう仕事は朝から晩まで自宅にいてパソコンとにらめっこの生活である。
一度八王子までおいで下さいな。
酒とロックを腹一杯ごちそうしましょう!!

プロのお仕事ありがとさんでした!!

同じカテゴリの記事