ファンキー末吉楽曲配信サイト

2009/06/19

ほーじんライブ

今日(6月19日金曜日)はX.Y.Z.→Aの店で江川ほーじんのライブがある日である。

店にもがんがんと「メンバーは誰なんですか」と問い合わせがある。
爆風の初期マネージャー大和田なんか
「今日はほーじんさんのライブでしょ?当然末吉さんも叩くんでしょ」
と電話が来る。
同様の問い合わせも店にがんがん来るが、
それに答えられるスタッフは誰もいない。

なにせこの江川ほーじんという男、
いきなり「携帯を持たずに数日旅に出る」とか、
相変わらずの突拍子もない行動をするために、
ワシどころか誰も「今日のメンバーが誰なのか」すら知らないのである。

見たい・・・彼は誰とどんなライブをするのか・・・

しかしワシはあいにく大阪で仕事のため子供に学校を休ませてまで一緒に大阪に来ている。
そのレポートは次の機会にするとして、
そんな気持ちで大阪に着いて仕事をして、
仕事終わりでやっと大村亭にたどり着いてワシが真っ先にやりたかったことは
そのほーじんライブをネット配信で見ることである。

しかしたかが八王子のいち飲み屋のネットカメラである。
アクセスが集中するとすぐにサーバーがダウンするし、
果たして今日はちゃんと無事にネット配信されてるかどうかも定かではない。

不安を残しつつ見れば何とか配信はされているようだ。

HojinLive.jpg

何じゃ?ライブはもう終わったのか?
時間を見ればまだ午後9時をまわったところ、
きっと1ステージ目と2ステージ目の間の休憩に違いない。

厨房に入ってるはずのスタッフ関山くんにメールする。
「今日のライブはどうだい?客は入ってる?」
しかし返事は来ない。
よく見ると画面に時々エプロンをかけた関山くんの姿が・・・

そうそう、関山くんは寡黙で真面目でいいやつなのだが、
例えば厨房のメニューで電子レンジでチンするメニューは、
それが終わるまで電子レンジとにらめっこするというタイプの人間である。

これは返事が来ないのはパニックである証拠。
客はおそらく彼がパニックになるぐらい入っているのであろう・・・
しかし一番気になるのは「音」である。
ほーじんは今日は果たしてどんなライブをやってるの?・・・

2ステージ目が始まった。
いきなりカメラから音声が途切れ途切れになる。
これはカメラが入力オーバーなのか、
はたまたアクセス数が集中するせいなのか・・・

辛抱して紙芝居のような映像を見る。
音は聞こえなくても雰囲気は十分伝わる。
20年ぶりに見る彼のこの笑顔は相変わらず少年のようである。

HojinLive1.jpg

途切れ途切れの音声からは客の笑い声・・・
・・・何?・・・音楽で客を笑わせている?・・・

客を笑かせることにかけてはプロである三井ぱんと大村はんのライブはちゃんと見れた。
おそらくアクセス数もそんなになかったからか?・・・
MCはちゃんと見れるところをみると、ライブ全体がMCだということか?・・・

ところが今日のライブはアクセス数が多いのか映像も音も途切れ途切れでどうしようもない。
辛抱して見続ける。

アクセスしているみんなが次第にあきらめてゆくからか、
後半の方はなんとか途切れ途切れでも画像と映像が更新される。
きっとカメラはダウン寸前に精一杯の仕事をしているのであろう。

アンコールの曲か?
まさかカメラがどこにあるか知っているわけではあるまいに、
ある曲では画像がほーじんだけになってしまう。

HojinLive2.jpg

これはステージ前のカウンターに乗ってベースを弾いているに違いない。
「飲み屋」でカウンターに登ってソロをするベーシスト???!!!

わからん・・・

(実はこんなことになってたらしい)
HojinLive3.JPG


しかし客の大歓声、彼の相変わらずの少年のような笑顔を見るに、
今日のライブはさぞかし盛り上がったことであろう。

ほーじんのライブは20年見ていない。
いや、ずーっと一緒にやってたから正確に言うと「一度も見たことがない」
スナップショットを何枚か撮らせて頂いたが、
申し分なく「かっこいい!!」
こいつはベースが既に身体の一部なのである。

関山くんからメールが入る。
「江川ほーじんさん・・・ハンパじゃないっすよ・・・」
どんなライブだったんじゃ?!!!
こいつはワシと別れて20年、どんなライブをやっているのじゃ?!!!

7月24日には是非見に行こう。
そして8月には是非一緒にセッションするのじゃ!!

同じカテゴリの記事