クメール語講座
<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  

2021年03月08日(月)
ファンキー末吉のクメール語教室その8(子音母音ラスト)

さて、今日で子音と母音は最後の行!!
言うたら「こんだけしかない」わけです!!・・・って覚えんの大変やけど(>_<)

おさらいしてみましょう〜まず子音!!


:コー(無気音)とりあえずKoと表記します(A子音)

:コー(有気音)とりあえずKHoと表記します(A子音)

:コー(無気音)とりあえずKoと表記します(O子音)

:コー(有気音)とりあえずKHoと表記します(O子音)

:ンゴー(O子音)とりあえずNGoと表記します

:チョー(無気音)とりあえずChoと表記します(A子音)

:チョー(有気音)とりあえずCHoと表記します(A子音)

:チョー(無気音)とりあえずChoと表記します(O子音)

:チョー(有気音)とりあえずCHoと表記します(O子音)

:ニョー(O子音)とりあえずNhoと表記します

:ドー(無気音)とりあえずDoと表記します(A子音)

:トー(有気音)とりあえずTHoと表記します(A子音)

:ドー(無気音)とりあえずToと表記します(O子音)

:トー(有気音)とりあえずTHoと表記します(O子音)

:ノー(O子音)とりあえずNoと表記します(A子音)

:トー(無気音)とりあえずToと表記します(A子音)

:トー(有気音)とりあえずTHoと表記します(A子音)

:トー(無気音)とりあえずToと表記します(O子音)

:トー(有気音)とりあえずTHoと表記します(O子音)

:ノー(O子音)とりあえずNoと表記します(O子音)

:ボー(無気音)とりあえずBoと表記します(A子音)

:ポー(有気音)とりあえずPHoと表記します(A子音)

:ポー(無気音)とりあえずPoと表記します(O子音)

:ポー(有気音)とりあえずPHoと表記します(O子音)

:モー(O子音)とりあえずMoと表記します

:ヨー:とりあえずYoと表記します(O子音)

:Rロー"とりあえずRoと表記します(O子音)

:LローとりあえずLoと表記します(O子音)

:ヴォー:とりあえずVoと表記します(O子音)

さて子音は残りこれだけ!!最後の行!!

:ソー:とりあえずSoと表記します(A子音)

:ホー"とりあえずHoと表記します(A子音)

:LローとりあえずLoと表記します(A子音)

:オー:とりあえずOと表記します(A子音)


いや〜わけわからん(笑)・・・よく似てて間違いやすいのがいっぱいあります(>_<)

:コー(有気音)とりあえずKHoと表記します(O子音)

:ヨー:とりあえずYoと表記します(O子音)

これ、左側の輪っかみたいなのが外側に付いとるか内側に付いとるかだけの違い(>_<)
ちなみに内側に付いとる「ヨー」の方がよく出るので、老眼の私なんかはまず「ヨー」だろうなと想像して、違ってたら虫眼鏡で見直すという・・・(笑)

:LローとりあえずLoと表記します(O子音)

:ソー:とりあえずSoと表記します(A子音)

これ、左側の上にチョンがあるかないか、今だによく間違えます(>_<)

ついでに

:ホー"とりあえずHoと表記します(A子音)

もついつい「ロー」と間違えたりします(>_<)

極め付けは

:Rロー"とりあえずRoと表記します(O子音)

:ヴォー:とりあえずVoと表記します(O子音)

これ、上にちょこっと付いてるかどうかの違いで、上に母音なんか付いてたら老眼の私にはどっちか皆目わからん(涙)

これに母音の

:A子音だと「エー(ə:)」、O子音だと口を大きく開けない「エー(è:)」(というか私には「エイ」に聞こえる)

が付いたら、これ輪っかが右か左かだけの違いなんで母音なんか子音なんかがわからんなる(>_<)


これは上のチョロの最後が外に向いてるか閉じてるかの違い(>_<)

:チョー(無気音)とりあえずChoと表記します(A子音)

:トー(有気音)とりあえずTHoと表記します(A子音)

下にくびれがあるのんとないのん

:トー(有気音)とりあえずTHoと表記します(A子音)

:ポー(有気音)とりあえずPHoと表記します(A子音)

:チョー(無気音)とりあえずChoと表記します(A子音)

:トー(有気音)とりあえずTHoと表記します(O子音)

輪っかが外向きと内向き

:トー(無気音)とりあえずToと表記します(A子音)

:ポー(有気音)とりあえずPHoと表記します(O子音)

など、老眼鏡なしでは区別出来ません!!(>_<)


では涙を拭いて母音に進みましょう〜
今まで習った母音は

:A子音だと「アー(a:)」、O子音だと「イア(iə)」(「イア」の「ア」はあまり口を大きく開けない。

:A子音だと「エ(e)」、O子音だと「イ(i)」どちらも短く発音します。

:A子音だと「アイ(əi)」(アイとオイとエイの間の感じ)、O子音だと「イー(i:)」(長く発音します)

:A子音だと「オ(ə)」、中国語の饿(e)の発音みたいに「ア」でも「エ」でも「オ」でもない、口をあまり大きく開けずに「ア」と言うみたいな発音があるけど、そんな感じ。

:A子音だと「オー(ə:)」、O子音だと「ウー(ɯ:)」、上記を長く発音します。

:A子音だと「オ(o)」、O子音だと「ウ(u)」どちらも短く発音します。

:A子音だと「オー(o:)」、O子音だと「ウー(u:)」長く発音します。

:A子音もO子音も「ウオ(uə)」

:A子音だと「アオ(aə)」、O子音だと「オー(ə́)」この「オ」はどちらも口を大きく開けません

:A子音もO子音も「ウア(ɯə)」この「ウ」は「イ」の口で「ウ」と言うし、この「ア」はあまり口を開けずに言う・・・ってややこしいやん(>_<)

:A子音もO子音も「イア(iə)」この「ア」も口を大きく開けません


:A子音だと「エー(ə:)」、O子音だと口を大きく開けない「エー(è:)」(というか私には「エイ」に聞こえる)

:A子音だと「アエ(aə)」、O子音だと口を大きく開けた「エー(ɛ̀:)」

:A子音だと「アイ(ai)」、O子音だと「エイ(ei)」

:A子音だと「アオ(ao)」、O子音だと「オー(ò:)」

:A子音だと「アウ(aw)」、O子音だと「オウ(ə̀w)」

ុំ(実際はុの上にំがつきます):A子音だと「オム(om)」(口を大きく開ける)、O子音だと「ウム(um)」

:A子音だと「オム(ɔm)」(口をあまり開けない)、O子音だと「ウム(um)」

ាំ(実際はាの上にំがつきます):A子音だと「アム(am)」、O子音だと「オアム(ɔəm)」

そして最後の母音!!

:A子音だと「アッハ(ah)」、O子音だと「エアッハ(ɛ̀ah)」(実際には「ハ」は発音しません。寸止め)

ុះ(実際は子音の下と右がつきます):A子音だと「オッホ(oh)」、O子音だと「ウッホ(uh)」(実際には「ホ」や「ハ」は発音しません。寸止め)

េះ(実際は子音の左右がつきます):A子音だと「エッへ(eh)」、O子音は口をあまり開けない「エッへ(èh)」(実際には「へ」は発音しません。寸止め)

ោះ(実際はាの直後にះがつきます):A子音だと「オッホ(ɔh)」、O子音は「ウオッホ(ʷɔh)」(実際には「ホ」は発音しません。寸止め)


このが付くヤツがややこしい!(>_<)

ុះេះなどはそれぞれに「ッヘ」をつければいいだけなので覚えなくてよい(笑)が、ោះは発音が全く変わってしまうので要注意!!

これが私にとっては感覚的に非常に受け入れにくい・・・
例えば「ポー(無気音)」に「Rロー」の足文字្រが付いたព្រ「プRロー」にが付いたら「プロッホ」とかなってくれたら感覚的にすっと入って来るのだが、
これはO子音だと「エアッハ(ɛ̀ah)」になるので

ព្រះは「プレアッハ(PRɛ̀ah):神とか太陽とかの意

ោះが付くとព្រោះ
これはO子音なので「プルオッホ(PRʷɔh)」:お腹の意

はA子音だと「アオ(ao)」、O子音だと「オー(ò:)」なのにが付くと「ウオッホ(ʷɔh)」になるのが感覚的にどうもしっくり来ません(>_<)


感覚的にもっとしっくり来ないのが、ាំの後にが付いた時・・・

សាំ:「サム(Sam)」にが付いたら「サムーン」とかならスッキリするのだが、

ាំងは、A子音の場合「アーンg(a:ng)」、O子音の場合「エアンg(eang)」と読むのです。

つまりសាំងは「サーンg(Sa:ng):ガソリンの意味」

O子音の場合はもっとややこしい(>_<)

ទាំងは「テアンg(Teang)」、

ទាំងអស់で「テアンgオッ(ホ)(TeangO(h)):全部の意

あれ?は通常は「ソー(So)」じゃなかったっけ?・・・

そう、という文字は、通常は「ソー(So)」と発音しますが、
単語の末尾に付いた時にはと同じ(ような)発音になるというややこしさ(涙)

よく使う単語では

ណាស់:ナッ(ハ)(Nah):英語のvery muchの意

とかណាះにしてよ〜!!と言いたい(涙)

バントックが付く場合が多いですが、つかない場合もあります。

សុំទោស


あれ?・・・ុំっていう母音は上記の母音一覧には入ってない?・・・

そうなのです
これは一応「特殊母音」みたいな位置づけにあるようです。
この「特殊」っていうのが実はクメール語にはとても多く、今日で全部子音と母音が終わったと思ったら、まだまだ「特殊な」文字があるんですねぇ(>_<)

まだまだ続く!!次は独立母音等の特殊文字(等)!!!(涙)

この頃の私・・・

学びの窓5周目突入!!33個の子音と23個の母音全部を教わった〜(まだ特殊文字がいくつかあるが)読み書きは出来るけどまだ喋れん(>_<...

末吉覚さんの投稿 2020年5月26日火曜日

「おじさん」が登場!!・・・ここから毎日おじさんを観察しながら勉強するのであった・・・


よろしければクリックを〜
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村


カテゴリ:クメール語講座
 
クメール語講座
<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  
トップページ