ファンキー末吉楽曲配信サイト

2018/02/24

ファンキーはんと大村はん(ツアー中盤)

さてとあいにくの都内大雪(>_<)

次の日はまた更に豪雪の恐れや、何よりも大渋滞とかで現地に辿り着けない可能性もあるということから夜中に小田原まで移動しようということになった・・・

こんな時に専属運転手「娘」がいると助かる。
酔いつぶれて寝ているうちに小田原に到着!!

そのまま駅前駐車場で仮眠をして、
豊橋でもお世話になった「コロナの湯」小田原店で入浴!!
その後無事にKABOSSにてライブと相成った。

宿泊は、地元の人に教えられて泊まった酒匂海岸!!

そして次の巡業先である静岡へと移動!!

静岡のライブハウス「UHU」は、最後に出演したのは王様トリオで渡辺英樹さんと一緒だったというから、もうかなり前のことである・・・

久しぶりに会ったマスターは、涙目で私に
「ファンキーさんに謝らなきゃなんないことがある」
と言う・・・

何かと思ったらJASRACのことである。

この店は開店の時から著作権関係をちゃんとやろうとJASRACに相談に行ったのだが、担当者は相手にしてくれなかった。
それで後に別の担当者が「著作権料を払え」と言うのでカチンと来て、
「とにかくその担当者を出しなさい」
と言うのだが絶対にその辺の非を認めようとしない。

徴収した著作権料の分配に関してもはぐらかすばっかりでちゃんと答えない。
おまけに「月々いくら払え」が「ちゃんと払ってくれたらこれだけにしてあげましょう」とどんぶり勘定の徴収額。

「本当はファンキーさんのように最後まで戦いたかったんですが・・・」

涙目でそう言うマスターの手を握って、
「納得しないことはたくさんあっても、著作権料を支払うこと自体はいいことですんでね」
と慰めるしかない。

JASRACは私が文化庁に上申書を提出した
「出演者からの許諾申請を違法に拒否している」
ということに対して、
「上申者がその根拠として挙げているデサフィナード判決は間違っていると考えている」
など、司法より自分たちが上であるかのような文書をこちらに送りつけて来ている。

本当に「日本の音楽が危ない」としか言えない状況(>_<)・・・
直属の監督機関である文化庁の指導を切に願うのみである・・・


さて、ライブは無事に終わり、その日は道の駅で車内打ち上げ!!

今日の投宿先は道の駅!! トイレはあるし高速ではないので売店で酒もツマミも売っている\(^o^)/ 明日は浜松ホルモンおうさまで投げ銭ライブなのでサウンドチェックも要らんししばらくここでのんびりしよう・・・ http://funkyblog.jp/s/2018/01/post-18.html - Spherical Image - RICOH THETA

昔に乗ってたキャンピングカーには携帯用トイレも積んでいたが、
溜まった糞尿を処理したりするのがかなり面倒だし、
そのトイレスペースは物販置き場にした方がよかろうということで今回のキャンピングカーにはトイレは積んでいない。

道の駅にはトイレもあるし、
何よりも高速のパーキングと違って酒を売っているのでこうして車内打ち上げが出来るというわけである。

翌日は浜松に移動!!

大村はんのブッキングは移動に無駄がなく、
燃費がすこぶる悪いこのキャンピングカーには助かるばかりである。

燃費だけでなく、時間も大きく節約になって、
この日は風呂にも入り、コインランドリーで洗濯もし、
潮風に当たったのでキャンピングカーの洗車までしてのんびりと会場入り。

会場の「ホルモンおうさま」は、浜松でライブの時によく打ち上げで行ってた飲み屋で、オーナーは江川ほーじんの大ファン。
「江川ほーじんモデル」のベースまで持っている。

ここのホルモンは絶品なので是非ここで「投げ銭ライブ」やりたいと申し出て実現したのであるが、土壇場に来て
「経営不振のため店を閉めることになりました」
という連絡!(◎_◎;)

残念だなぁ・・・と諦めてたら、何とか持ち直して実現!!
頂いた投げ銭の中から「義援金」を置いていって、
更には飲み食いでお金を落として援助して来ました。

今回のツアーはなかなか人情に触れる旅で心熱くなります・・・

オープニングアクトの大村はんが始まりました!! メインアクトのファンキーはんと大村はんまで酔い潰れずに入れるでしょうか(笑) - Spherical Image - RICOH THETA

その日は店の駐車場に泊まって、翌日は名古屋に移動!!
会場はこの店舗に引っ越しする前からお世話になっているBreathである。

ここのマスターの料理は絶品で、
店での打ち上げで舌鼓を打ちながら店の裏の24時間500円の駐車場で撃沈、
翌日の西尾さんがい亭にてキャンピングカーのトラブルが発覚!!

ツアーレポート後半に続く・・・

同じカテゴリの記事