ファンキー末吉楽曲配信サイト

2013/05/19

やっぱドラムはルックスじゃないわよね!!

今日は「THANX RONNIE JAMES DIO LIVE Vol.2」というイベントに参加して来た。
Live Bar X.Y.Z.→AのスタッフでもあるDio Kenこと赤間くんのイベントである。

RONNIE JAMES DIOを愛するミュージシャン達が集まって、
彼が歌っていた偉大なナンバーをいろんなミュージシャンとセッションしようというもともとはアマチュアイベントだったのだが、
今回はAnthem坂本英三コンチェルトムーン島紀史など蒼々たるメンバーが顔を揃えて何やら大掛かりなイベントになって来ている。

メタル好きのうちの嫁も大喜びで自分の母親をベビーシッターとして神戸から呼び寄せているぐらいでいそいそと二人で出かけて行った。

ワシは個人的にはそんな中でも一番楽しみな出演者が同じドラマーであるアースシェイカー工藤ちゃんと元Anthemの本間くん

工藤ちゃんはうちでシェイカーのレコーディングをしてたり店にも出てくれてたりして会うチャンスは多いが、本間くんって一体もう何年会ってないのだろう・・・

赤間くんはワシの出番を一番最初にしてくれているので、
自分がドラム叩き終わったら後はずーっと酒飲みながら彼らの演奏を見ていればよい、
と飲む気満々である。

ロックイベントが少なくなり、
こういったイベント形式で人のバンドを酒を見ながら見ることがめっきりなくなった・・・


イベントが始まり、1番目のセッションのドラマーとして一生懸命ドラムを叩かせて頂いた。

キーボードのイントロが入るところをすっ飛ばしてフライングしてしまったり、
珍しくいろいろミスもあって個人的にはなかなか不本意なプレイではあったのだが、
それでも一生懸命ドラムを叩かせて頂いた!!

そして演奏が終わった時、客席で頭を振っていた嫁が、隣の客同士がこんなことを囁いていたのを耳にしたのだ。

「いや〜ドラム凄かったわねぇ。やっぱプロは違うわよね・・・」

そしてこの衝撃の言葉が後に続く・・・・

「ほんと上手いわよねえ、やっぱドラムはルックスじゃないわよね!!」

「そうよね、そうよね」と彼女たちの会話は続くのであるが、
嫁はもうこの時点で既に腹筋が肉離れを起こしそうで立っていられない。
這いずるような思いで腹を押さえてやっとのことで物販売り場に戻って来てワシにそのことを伝えたのだ。

メタルファンはおもろいこと言うなぁ・・・

別に最初のドラマーがワシなのであるから誰かとルックスを比べたわけでもないだろうが、
どこからこの発言が出て来たのか不思議でしょうがないが面白い(笑)

かくしてワシは物販売り場で酒を飲みながら、
このネタをずーっと酒の肴にしながらステージを見てた。

いや〜メタルは楽しい!!

「スターゲイザー」という曲をやった時には思わず高校生の時に学校さぼって広島まで見に行った「レインボー」のコンサートのことを思い出した。

次の日学校にバレて職員室に呼ばれて説教されて、
「勉強は明日取り返せるけどレインボーはこれを逃したらもう一生見られない!!」
と突っ張った時に、
「そうか、じゃあ勉強も頑張れよ!!」
と言ってくれた恩師はまだお元気だろうか・・・

工藤ちゃんのドラムも相変わらずよかったが、
久しぶりに聞く本間くんのドラムもとてもよかったぞ。

本間くんが叩き終わって工藤ちゃんのセッティング換えしている時に、
「3人で写真撮ろうぜ!!」
と本間くんを連れてステージに上がって、
セッティングしている工藤ちゃんの隣で撮った写真がこれである。

近影なのでよくわからんじゃろうが実はステージなのぢゃぞ!!

KudoHonmaFunky.JPG

なんか酔っ払っとるから記念撮影したり工藤ちゃんが喋ってる間にわざとステージ横切ったり好き勝手やってたなぁ・・・

非常に楽しいイベントじゃった!!
次やる時は二井原も呼ぼうではないか!!

但し出番はまた一番最初を希望!!
何故なら最後だと終わるまで飲めないから(笑)

赤間くんいろいろご苦労様でした!!

同じカテゴリの記事