ファンキー末吉楽曲配信サイト

2009/12/20

今度は搭乗券とパスポート無くした・・・

空港で物思う・・・ワシはなんでこんななんやろ・・・

四国を関西と呼ぶかは別にして、
関西圏の文化である「笑うて!笑うて!」という気質が備わってなければいいかげん生きてることさえいやになってしまう・・・

確か手荷物検査の時には搭乗券をパスポートに挟んで口にくわえてジャケットを羽織った。
それからトイレに行ってウンコした。
空港のトイレは院子のように凍えてしまうこともなければ洋式でちゃんと紙もあるので快適なのじゃ・・・

そして搭乗口でちゃんと武漢行きかをチェックし、
前回のように違う便だと困るので便名をチェックしようと搭乗券を探すが・・・

・・・見つからない・・・

どこで落とした?
トイレか?・・・

トイレまで探しに行く。
あいにくワシがウンコしたトイレは人が入っていたので出るまでずーっと待つ。
他のトイレは空いてるのにひたすらそのトイレを待つ。
人にいぶかしがられながらひたすら待つ。

トイレが空いた。
悲愴な顔で出て来た人に尋ねる。

「ワシの搭乗券とパスポート知りませんか?!!!」

トイレから出て来たらウンコもれそうな悲壮な顔でこんなこと聞かれるので
その人もびっくりして、
「いえ?見かけませんでしたけど・・・」
びびりながらかなり丁寧に答えてくれる。

トイレの清掃のおじさんに尋ねるが知らないと言う。
手荷物検査のところまで引き返して、
片っ端から尋ねてみるがどこにもない。
インフォメーションでも探してみるがどこにもない。

搭乗券はまだいい!!
いざとなれば武漢はぶっちすればよいが、
パスポートがなければとりあえず嫁の待つ日本に帰れないではないか!!

嫁にメールするとさすがに嫁も今度ばかりは慌ててる。

見つからなければもちろん武漢にも行けない。
いや、搭乗券を再発行してもらって行けるかも知れんが、
帰りに飛行機に乗る時にIDが必要なので逆に帰って来れなくなる。

大使館に届けてパスポートを再発行してもらって日本戻りの飛行機に間に合うのだろうか・・・
焦りながら手荷物検査から搭乗口のインフォメーションを全部尋ねてまわって、
最後に一番搭乗口に近いインフォメーションでこう言われた。
「29番搭乗口に届いてますよ」
ワシの乗る30番はまだ開いてないので隣の29番に届けてくれたのだ。

偉いぞ!中国人!!

中国人のことをワシはブログでいつも皮肉っているが、
ヤツら、根はみんないい人なのじゃ。
携帯は落としてもまず見つからないが、
パスポートや搭乗券は売り飛ばすことが出来ないのでちゃんと届けてくれるのだ・・・

ありがたや、ありがたや・・・

かくしてワシはまた先ほどと同じカフェの、
30番搭乗口が見える席でまたコーヒーを飲んでいる。
この一週間、リハとゲネプロと本番以外何もなかったが、
その代わりこの午前中でネタ満載である。

願わくば今日はこのぐらいにしてこのまま何もなく武漢までたどり着きたいものだ・・・

同じカテゴリの記事