ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
布衣秋のツアー2018内モンゴル自治区
布衣秋のツアー2018山西省「太原」
布衣秋のツアー2018河北省
Funky末吉トリオ(岡崎トリオ?)上海ライブ
箱バン
カンボジアから陸路でタイへ〜
カンボジアの離島「コーロングサンローム」
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
カテゴリを追加
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2018年2月26日

ツアーレポート中部地方他

貧乏性なワシは「Jazzトリオ」や「ファンキーはんと大村はん(前半中盤後半)」の合間合間に「ひとりドラム」で色んなライブをブッキングした。

1月8日〜10日:Jazzトリオ
11日:ぐるまま岡崎トリオ
12日:新宿DUESトークライブ
(JASRAC裁判の人に言えない爆弾発言のみならぬ、北朝鮮、我が国のスパイ組織に関する本に書けない色んな話をして「よう生きてるなぁ」と言われた(笑))
13日〜16日:Jazzトリオ
17日:高田馬場音楽室DX佐々木隆とツインドラム
18日:高田馬場音楽室DX二胡の調べ
19日:学芸大学メイプルハウス五星旗3rd
20日〜31日:ファンキーはんと大村はん(前半中盤後半

そして上田に移動!!
これは2月3日に群馬県嬬恋村で行われるWinter Festexivalに出演するために、
無理言って前後に近隣でブッキングしてもらったのである。

このイベントはドラム持ち込みなのだが、
去年も持ち込んだリズムトラベラーを持ち込もうと思ったら、
キャンピングカーにはもう積むスペースがない(>_<)

郵送しようと思ったら、重量が重いのと、楽器専門業者の輸送費がベラ高!(◎_◎;)
ピアノなんかと違って「叩かれるもん」なんやから普通の物品と同じに送ってくれたらええのに・・・(>_<)

困り果ててたところ、前日の上田で演奏するレストラン柴崎のマスターがドラマーだということで、自前のドラムセットをひとつ貸してくれた!!

今年のウィンターフェスティバル雪のステージは、昼間は去年より暖かいと喜んでたら夜は雪なのよ〜雪の中叩くのよ〜 - Spherical Image - RICOH THETA

去年はむっちゃ寒くて今年はどうなることかと思ってたら雪!(◎_◎;)
物販売り場も雪まみれでした・・・

呼んでくれた幼馴染み「ざっくん」の経営するペンション">シューレビューでご馳走になって、その駐車場で泊まらせてもらう・・・

そこで初めてキャンピングカーを外部電源に接続させてもらった。
スマホやパソコン(なんと100V電源も取れるのよ)を充電するために買った大容量バッテリーを持ち運ばずにそのまま充電出来るのは嬉しい・・・

MobileBatteryCheero.JPG
(外部電源に接続するとこのコンセントんとこの電気が点いて自動的に充電が始まる)

昼までにまた上田に戻ってドラムを返却し、そのまま飯田Canvasへと向かう。

上田や飯田のような地方都市には24時間営業の西友があり、
そこで泊まらせてもらえば酒は買えるしツマミは買えるし、
何よりもいつでもトイレに行けるので大助かりである(笑)

そしてひとりドラムで再びお世話になろうと思っていた名古屋Breath
やっぱ寂しい(笑)ということで大村はんも呼んで「ひとりドラム」プラス「ファンキーはんと大村はん」アンコール公演!!\(^o^)/

20180206Breath.jpg

中部地方ツアーはこれで終了!!
次は初めて行く街「養父」へと移動である・・・つづく・・・

«新しい記事
ツアーレポート兵庫県「養父」
前の記事»
ファンキーはんと大村はん(ツアー後半)