ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
やってもやっても終わらなう(>_<)
布衣2019年秋のツアー河北省と北京
ラジオで生演奏生放送((((;゚Д゚)))))))
旧パスポートとの戦い(>_<)
還暦記念亜州鼓魂ライブ
監視対象?(笑)・・・そして香港デモの話
労働ビザとの戦い
布衣秋のツアー2018北京麦田フェスティバル
生楽器の新しいレコーディングのやり方
若きアレンジャーにお説教
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
カンボジア希望の星プロジェクト
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

ファンキー末吉楽曲配信サイト

2018年2月24日

ファンキーはんと大村はん(ツアー前半)

中国の旧正月「春節」は、始まるともうほとんど1ヶ月は何も仕事がないので、それを利用してキャンピングカーで長い長い日本ツアーをやろうではないか!!
・・・というわけでJazzトリオに続いては「ファンキーはんと大村はん」のツアー!!

ワシは「三井はんと大村はん」というユニットにたくさんの曲を書いて来たが、そのユニットが解散(本人曰く「大村が脱退」ってふたりしかおらんのに何やそれ(笑))してしまったので、誰にも歌われなくなってしまったその楽曲たちを作家である自分自身が歌ってやろうということで、「ファンキーはんと大村はん」というユニットを結成(そんな大層なもんとちゃう!!大村はん呼んだだけ)したという経緯である。

大村はんに「ブッキングしといて〜」とお願いしたら、なんとこんなにたくさんブッキングしてくれた!(◎_◎;)

この男、頭に毛はないが、性格はなかなか細かいところがある。
自分が何日も寝泊まりするこのキャンピングカーがどんなものなのか興味津々であるようだ・・・

兎にも角にもワシはお歌を歌わねばならんので、初日の昼間にリハーサルをしてみる・・・

朝からお歌の練習ばい ・・・ボーカリストってほんま尊敬するわ・・・ (>_<) 今日からお歌のツアー〜今日は満席やけど明日から見に来てや〜 http://www.funkyblog.jp/sp/2017/10/post_1200.php - Spherical Image - RICOH THETA

ところが二日酔いのせいか、またこれが全く歌えない(>_<)

「歌」って楽器とかと違って「誰にでも出来る」っつうことでワシ自身も軽視してたところがあるが、この「喉」という楽器をコントロールして鳴らすというのは、ドラムや他の楽器に比べても非常に「難しい楽器」なんやなと改めて痛感・・・

緊張バリバリで初日の会場へ向かう・・・

「スナックすずめ」というところで、何と既に予約で満席!(◎_◎;)
そうなるとますます緊張感は高まるのだが、マスターの
「何か飲まれますか?」
の一言で始まる前から水割りをいってしまって緊張もほぐれる・・・

都内は駐車場代が高いのでキャンピングカーではなく電車で行ったので、控え室などないので前座の「大村はん」の演奏をそのまま定位置で飲みながら聞いているうちに酔っ払ってご機嫌!!

ファンキーはんと大村はんライブツアー初日!! 満席打ち止めでありがたい限りですm(_ _)m 自分の作った歌をこれほど本格的に自分で歌うライブも初めてかな・・・ 明日は八王子、明後日は赤坂です〜お越しあれ〜 http://www.funkyblog.jp/sp/2017/10/post_1200.php - Spherical Image - RICOH THETA

またドラムと違って、このようなスナックとかでも気軽にライブが出来るのが、これ「お歌のライブ」のいいところですなぁ・・・

初日は自分でも「なかなか歌えたのでは」という実感でご機嫌で帰宅、
そして2日目のあーちゃんバーでの投げ銭ライブ!!

実はこの日はその後にドラムのレコーディングがあるので一滴も飲まなかった。
そしたら色々なことが気になって気になってうまく歌えない(>_<)

特に目の前に陣取ってプレッシャーをかける「世界の二井原はん」(>_<)
お前にかぶりつきでガン見されたらあらゆる「歌手」の方々は萎縮して歌えんなるやろ・・・(涙)

アンコールでは「二井原はんと大村はん」の登場!!

もうね、「勉強になったわ〜」ってなレベルではなく、
「ドラムは飲んだら叩けんけど歌は飲まんかったら歌えんのやな」
と間違ってるかも知れない「悟り」を開いて3日目赤坂カンティーナに向かふ・・・

楽屋はキャンピングカー!!大村はんも至極お気に入りのようである・・・

楽しかろう!!もう!!

この日はあいにくの大雪!!
とりあえずは駐車場の前の韓国料理屋で打ち上げをしながら小田原までどう移動しようか考える・・・

ツアーレポート「中盤」へ続く・・・

«新しい記事
ファンキーはんと大村はん(ツアー中盤)
前の記事»
Jazzトリオ