ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
靖江(JingJiang)日本料理店開店イベント
寒さ恐れてアジア周遊番外編「クアラルンプール」
寒さ恐れてアジア周遊5「プノンペン」
寒さ恐れてアジア周遊4「パタヤ」
寒さ恐れてアジア周遊3「バンコク」
寒さ恐れてアジア周遊2「ホーチミン」
寒さ恐れてアジア周遊1「ダナン」
プノンペンで心のスキマ埋められる・・・
作曲リターン第3弾制作秘話!!
スタジオミュージシャンのツラいお仕事
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2017年12月17日

靖江(JingJiang)日本料理店開店イベント

まあ色んな「仕事」があるもんである・・・

「日本料理店の開店イベントでドラムを叩いてくれ」
と言われたら、きっとそこのオーナーとか料理長とかが日本人で、
爆風のファンとかで「是非ファンキーさんに」とか言って実現したのかなと思ったら、
来てみたらひとりの日本人スタッフもいない純中国人による超高級日本料理店!(◎_◎;)

日本料理店なんだから日本人で、中国でも有名な人・・・
というわけで白羽の矢が立ったらしい・・・!(◎_◎;)

よくある話で当日入りで十分なスケジュールだったところ、
前の日の朝一番の飛行機で無錫の空港に降り立ち、
車に乗せられて靖江(JingJiang)という街に連れて行かれる・・・

靖江(JingJiang)は一度Pearlの活動の初期に来たことがる。
こちら・・・この活動が始まってもう9年も経ってるんやなぁ・・・シミジミ・・・

寝不足なので午後はホテルで休ませてもらって、
夜にはその日本料理店で接待を受ける・・・

もうね、こんなに食えんて(>_<)

ふうふう言いながらなるだけ全部の料理に箸をつけ、
半分以上残してその場を後にする・・・(>_<)

JingJiangNokoshita.jpeg

もうね、この大トロの刺身を一切れ残してしまったのが悔やまれるぐらい、
まあそれぐらい満腹だったということです・・・(笑)

次の日の昼メシはこれ!!

もうね、全く食い切れません(>_<)
とりあえず満腹でドラムのチューニング!!

今日は靖江という街の日本料理屋のオープニング記念でドラムを叩きます〜 日本人スタッフが誰もいない高級日本料理屋・・・レアな仕事です(笑) - Spherical Image - RICOH THETA

こんな環境で演奏するのもレアやなぁ・・・

まあしかしどんな環境でもやることは同じ!!
命がけでドラムを叩けばそれでいいんですよ・・・

というわけで命がけで叩いたらウケた(笑)

「日本料理ばかりではなんでしょうから晩御飯は地元の料理を・・・」
というわけで何やら高級な中華料理店に連れていかれる・・・

まだ全然腹が減ってないんですけど・・・(>_<)

そこで出て来た石焼ステーキ!!

JingJiangSteak.jpg

もうね、ほんまにレンガみたいな石でじゅうじゅう焼いてるんですけど(笑)

そう言えば昨日も日本料理店でファグラを乗せたステーキが出た・・・

JingJiangFagra.jpg

中国人は昔は牛肉はそんなに食わなかったんやけどな・・・
まあ生魚も食わんかったけど、美味しいとわかったらもの凄いもんな・・・

とわけもなく感動・・・(笑)

これ以外は地元の料理、揚子江で獲れたエビとか貝とか魚とか・・・
と言いつつ魚の中ではこれが絶品!!

JingJiangFugu.jpg

河豚(フグ)ですな・・・

河豚のこのような料理法は青島の迎賓館でもご馳走になったが、
日本の、ほぼ生のままで食べるのと違って、味が強烈に濃い!!

河豚の肝もちゃんとあって、それがちょっと変わったファグラのようで非常に美味だったぞよ・・・(感涙)

そして最後のシメはこれ!!

ホテルでこの料理のプロモーションビデオが流れてたけど、
職人が薄く伸ばしたこの小麦粉を試しに口でぷうっと吹いてみるのな。
そしたら自分の頭より大きく膨らむ!(◎_◎;)

そこに蟹ミソのスープを入れて、それを小籠包みたいに蒸すわけですな。

JingJiangXieHuangTangBao.JPG

中には蟹のミソが入ってて美味!!

・・・というわけで仕事レポではなくてまるで食レポ!!(笑)
でもドラム叩くのは30分、接待を受けるのは2日間、これも大事な「仕事」です・・・

さようなら靖江〜また呼んでね〜

Posted by ファンキー末吉 at:06:22 | 固定リンク

2017年12月 6日

寒さ恐れてアジア周遊番外編「クアラルンプール」

はてさて今回、最終執筆のためにダナンに行ったのが始まりで、
中国の仕事ドタキャンによりマイナス2度の北京に帰りたくないということで、
次のような行程で貧乏バックパッカー旅をして来ました。

11月15日:北京→マカオ(乗り換え)、マカオ→ダナン
11月20日:ダナン→ホーチミン
11月21日:ホーチミン→バンコク
11月23日:バンコク→パタヤ
11月25日:パタヤ→バンコク→プノンペン
11月27日:プノンペン→クアラルンプール(乗り換え)

2017AsiaShuyuMap.png

マレーシアってもっと南やから逆方向やん!!(笑)

まあ激安チケットやからな、色々調べたんやけど必ずどっか経由する。
上海経由もあったけど、どうせならもう一カ国ということでクアラルンプール経由にした。

エアアジアっていうLCCがクアラルンプールをハブ空港にしてて、
これが全アジア飛んでて安いのよ〜

クアラルンプールには昔よく一緒にアジアプロジェクトをやっていたMさんがいるので久しぶりにお会いして来た。

最後の寄港地マレーシアクアラルンプールにて宮島商店社長とマレー飯!!! - Spherical Image - RICOH THETA

さすがは元Pレコード会社マレーシア支社社長、
アジア支社で唯一、雑収入マレーシア支社を黒字にしたという武勇伝を持ち、
「M商店」と異名を取っているだけのことはあります・・・

完璧にビジネスミーティング!!(笑)

私が出会ったレコード会社関係の人間は音楽家崩れが多く、
自分がアーティストとしてデビュー出来なかったから裏方として、
いや自分がそのアーティストを利用して自分の音楽表現をやりたいんだなという人にはうんざりしたこともあったけれども、
このMさんは商社を経てP社に入り、
「音楽制作には興味がない、才能がある人が売れる音楽を作ってくれてそれでビジネスをすることに興味がある」
という本当の意味での「ビジネスマン」。

今はテオ・ヤンセンのマネージャーとして、マレーシアを拠点に全世界を飛び回っておられるが、今回日本の大きなプロジェクトを請け負って、それに関して色々と相談を受けた。
(というより私の場合は中国のマーケットのご説明程度ですが・・・笑)

最近はこうしてマレーシアでご馳走になるだけだが、
お互いまだ元気なうちにまた一緒にアジアプロジェクトをやりたいもんです。

お互い身体に気をつけて頑張りましょう〜

・・・というわけで北京に戻って来たらこの寒さ(>_<)

もうね、冬はこのどっかのアジア諸国で暮らしたい(>_<)

Posted by ファンキー末吉 at:05:33 | 固定リンク

2017年12月 4日

寒さ恐れてアジア周遊5「プノンペン」

初めて訪れるカンボジア、このチャンスを作ってくれたのはホーチミン在住のベーシスト、レオさん(この記事にあるこの写真の人)。

レオさんは陸路でホーチミンから、私は空路でバンコクから向かうのだが、
チケットを押さえるのは中国のアプリなのでカンボジアもプノンペンも中国語でどう言うのかわからん(>_<)

カンボジア:柬埔寨(Jian3Pu3Zhai4)
プノンペン:金边(Jin1Bian1)

・・・って全然違うやん!!!(>_<)

まあ今後も行くこともあるだろうからちゃんと覚えとこう・・・
というわけで入国!!

VISAは必要だが、着いたら空港でアライバルVISAを発行してくれるらしく、
ちょっと待たされたが問題なく入国!!

でも困るのよねぇ・・・パスポート増補してもう残り少ないページに毎回デカデカと1ページに渡ってスタンプ押されるの・・・(>_<)

陸路より断然早く着くので、日式ホテルの露天風呂で時間潰してたらこの現地駐在の日本人と会う。

・・・そして色々と現地の話を聞いた。

「治安は悪いですよ。銃は禁止されてますが政府が躍起になっても一掃できません。
友人もホールドアップされて血だらけにされましたから・・・」

でもそうなった原因はここにある!!

もうね、文化大革命を知らずに中国を語れないのと同じように、
カンボジアを語るにはこのポルポトの大虐殺を避けては通れない。

「むっちゃ気分は落ち込みますけど見に行っといた方がいいですよ」
と言って勧められて行ったキリングフィールドというその虐殺の場所(のひとつ)・・・

帰りはほんまに落ち込んだ・・・

帰りは誰しもがあまりのやるせなさにへこみます。 でもカンボジアを知るにはここを避けて通るわけにはいかない!! しゃーないなぁ〜・・・・・ https://www.facebook.com/FunkySueyoshi/posts/10155535868479900 - Spherical Image - RICOH THETA

なにせ人口の4分の1を殺したんですから・・・
他にも餓死した人もいるだろうから人口の半分がこの人のせいで死んだんですよ・・・

そこから立ち直ろうと今もカンボジアは一生懸命頑張ってる、
そして銃を持って悪いことしている人もいれば、
その激動の時代を乗り越えて健気に頑張ってる人民もいる・・・

幸い私が出会った現地の人はみんないい人ばかりで、
初めて行ったこの国が私は大好きになってしまったのでした・・・

まず人民たちが笑顔!!

居酒屋勝がある次の国ミャンマーに行こうと思ってたら何故かカンボジアのプノンペン!! 自国通貨よりドルが流通してるらしくATMで引き出してもドルが出て来る!(◎_◎;) ローカルな食堂でヌードル食ってドルで払ってお釣りは現地通貨・・・ - Spherical Image - RICOH THETA

なるだけローカルなレストランに入ったのですが、
みんな笑顔で英語で話しかけて来て、
北京のキレイだけど怖いウェイトレスさんに慣れてる私にはそれだけでもうメロメロなのですよ(笑)


人民の結婚式に遭遇!!

こうやってテントを建てて三日三晩続いたりするんですと!(◎_◎;)


ホテルの近所でずーっと生演奏の音が聞こえて来るので行ってみたら・・・
なにやらチャリティーだと思うけど土日の朝から晩までずーっと演奏してるのな!(◎_◎;)

聞くところによると、チャリティーイベントは盛んらしく、
こんな歩いてる人が少ない道路沿いでもわざわざ車を停めて募金に来るのだとか・・・

苦難の時代があったからこそ助け合いの精神は人民に根付いているという話である.


夜は歓楽街に出て行って・・・

プノンペンの歓楽街なう〜 ここにライブハウスがあるらしい・・・ ドラムでも叩けたらちっとは世界を平和に出来るかな・・・ - Spherical Image - RICOH THETA

そこでドラムをぶっ叩く!!

ライブハウスというよりは生演奏の入ってるガールズバーみたいですが叩きますよ〜!!! 世界平和のために!!! - Spherical Image - RICOH THETA

ベトナムの田舎町ダナンにも箱バンの入ったライブハウスみたいなところはあったけど、
まあドラムは叩いたけど、レパートリーが新しいナンバーが多くでセッション曲選びが大変やった。

でもここプノンペンのこの店は、レパートリーがほぼクラシックロック!!!(◎_◎;)

どうしてかなぁ・・・と思ったんだけど、客層が歳とった欧米人が多いのな・・・
こちらに暮らしてる欧米人も多いらしく、そういう人たちに向けて選曲するからそういうナンバーになるのかも・・・

結局次の日もこの店に行ってドラムを叩かセてもらい、この繁華街も大好きになったのでした・・・

翌日もこの店に行って地元バンドとセッション!!
AC/DCなんてダナンの店ではレパートリーにも入ってなかったぞ(笑)

次の日の朝には北京に帰らねばならない・・・
私はこのバンドのメンバーにグーグル翻訳でこんなメッセージを伝えたのでした。

PhnomPenhMessage.PNG

カンボジアの言葉、クメール語・・・難しいな(>_<)

好きになった国の言葉は頑張って勉強してみようと思うんだけど、
同じ苦労して覚えても人口1500万人にしか通じんって・・・少なっ!(◎_◎;)

まあこのライブハウスではとりあえず英語が通じるから英語から頑張ろ・・・


昼間のライブハウス前にて・・・

PhnomPenhLivehouse.jpg

ライブをブッキングしてくれたコータローくん、ゆうじくん、あおいちゃん、
現地人にしか見えないけど日本人です(笑)


セントラルマーケットのローカルフード!!

セントラルマーケット内で見つけた超ローカルフード!! ホルモン串を茹でては持って来て食べた分だけ串の数で清算!!ビールが進む・・・ - Spherical Image - RICOH THETA


ナイトマーケットで打ち上げ!!

ひとりドラムinプノンペン終了!!近所のナイトマーケットで打ち上げなう〜 なんとここでは広場に椅子とテーブルではなくゴザを敷いてそこで飲み食いするのな!(◎_◎;) - Spherical Image - RICOH THETA

皆さん色々お世話になりました〜

Posted by ファンキー末吉 at:20:58 | 固定リンク