ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
Wing&Paulシンガポール
監視対象?(笑)・・・そして香港デモの話
株(クイゼ)を守る
中国の契約書との戦い
くっくまバンド初ライブ
桃源郷の村人たちの暮らし
ベトナム旅日記(クイニョン)
ベトナム旅日記(トゥイホア)
ベトナム旅日記(ニンホア)
ベトナム旅日記(ニャチャン)
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
カテゴリを追加
カンボジア希望の星プロジェクト
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

ファンキー末吉楽曲配信サイト
日中友好こども(大人も可) サマードラムスクール 2019

2014年3月10日

髪の毛の脱色でアレルギー

元々毎月毎月白髪を染めるのがめんどくさくなって、
金髪にすれば白髪が目立たないだろうと思ったら大間違い!!

金髪の根本から生えて来る毛がまだまだ黒髪が多かったのよねぇ・・・
仕方ないので黒い髪が生えて来るとまた染めに行く。

もともと頭皮は弱い方なので、脱色の強い薬を塗られるとヒリヒリと痛む。

まあこれは白髪染めでも同じなので我慢するしかないが、
今回は心なしか手のひらも痒くなって来る。

そう言えば前回もそうだったかと思いながら我慢していると、
今度はそれが身体中に廻って来て、
肛門のあたりがむずむずと痒い・・・

待ち時間はずーっと暇つぶしにtweetしてるので
「肛門隠れてぽりぽり」
とかつぶやこうと思ったらそんな事態ではなくなった。

痒みは全身に廻り、顔はぱんぱんに膨れ上がってしまった。

「もう色が抜けましたので洗いましょう」と言われてほっとしたが、
この美容室は仰向けではなくうつむけで頭を洗う。

顔ぱんぱんに水などが飛び散るとキモチワルイのだが、
それでも我慢して洗ってもらってると・・・

ぽたぽた・・・
ついに鼻血まで出てくる始末・・・

ティッシュをもらって鼻に詰めるのだが、
明らかに皮膚が腫れて硬くなっているので詰めにくい。

もう目はしょぼしょぼするし気持ち悪くなって皮膚科を探す。
しかしちょうど時間帯が悪くどこも開いていない。

ちょうど店の隣の美容室だったので店の5Fで横になっていた。
あーちゃんが来たので事情を話すと、
「そうね、やっぱり顔腫れてるわね」
と同情する。

水飲んで1時間ぐらい横になってただろうか、
だいぶよくなって来た頃小畑秀光がやって来た。

「顔腫れて大変なんですって?いやー確かに腫れてますねぇ」
ワシ、だいぶよくなったと思ってたので逆に「カチン」。

ワシの顔ってただでさえ腫れぼったいのよねぇ・・・

みんなでメシ食って家に帰る頃にはすっかりよくなって、
「大丈夫?」と心配する嫁に笑って見せた。

KaoPanPan.jpg

嫁がワシの顔を覗き込んで一言、「ヤバいやん、むっちゃ腫れてるやん!!」

おい!!!ワシは完全に腫れが収まってから帰って来てるの!!
これあんたの旦那の普通の顔!!
そりゃ人より腫れぼったい顔してるかも知れんけど、これいつもの顔!!

もう腫れてないの!!!!!!!!!!!!

ぷんぷん・・・

«新しい記事
ゴーストライター
前の記事»
EVER