ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
恩師との思い出
母の四十九日
ファンキーはんと大村はん東北ツアー
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2009年7月21日

7月18日プロとJamろうジャムセッション

青島から全日空の直行便に乗って日本に帰って来た。
ソウル経由の大韓航空だと3万円ちょいと格安だったのじゃが仕方がない。
今日のJamセッションに命を懸けている嫁のために何とか間に合う便で帰って来たということなのじゃ。

しかしそれでも成田に着いたら夕方の5時をまわっている。
駐車場に乗り捨てた車をピックアップして高速をぶっ飛ばす。

なにせ成田から八王子と言うと東京を挟んで真反対の方向である。
渋滞の首都高を通過してやっと着いたのが夜の8時。
店の中は超満員、立ち見が出ている。
8歳の子供がドラムを叩き、マッド大内が歌を歌っていた。

0818JamSession.JPG

凄いなぁ・・・8歳でツーバス踏みまくってる彼も凄いが、
マッドくん・・・ドラマーのくせに歌まで歌えるんかぁ・・・

「歌なんて歌っちゃえばそれでいいんですよ」
と不敵な発言を残しつつ、ドラムに司会に大忙し。
考えてみればこの企画、
最初に一番適材を引き当ててしまったのかも知れない。
彼ほどこのような企画にぴったしの人間はいない。

ドラマーによってはこういうことが嫌いな人もいる。
今は亡き樋口っあんだったらまずやらないじゃろう。
人それぞれなのである。

ワシはどちらかと言うとこういうことが好きである。
マッドくんも同じ。

腕に自身のあるアマチュアミュージシャンが、
彼の胸を借りて腕を披露する。

腕に自身のないうちの嫁も一生の思い出のために彼と共演する。
腕に自身とかいうレベルでもなんでもない「えだちん」という人は、
「ただ面白いから」という理由で「たいやきやいた」をエントリー。

なんとたいやきの被り物までかぶって参加!!

0818Taiyaki.jpg

ベースは奇跡的に参加者がいたが、
ギタリストは予想通り参加者がいなかったのでワシが弾く。
何とこの曲を作曲した時に弾いた以来一度も弾いてない。
参加者の中で最低レベルの演奏だったことは言うまでもない。

口上もちゃんと叫んで始まった。

アクションはオジンだぁ!!!ドバラガッシャン(マッドくんが叩く)
ラウドネスは天狗だぁ!!!ドバラガッシャン(マッドくんが叩く)
アンセムは汚らしい!!!ドバラガッシャン(マッドくんが叩く)
そして44マグナムはバカだぁ!!!ドバラガッシャン(マッドくんが叩く)
史上最悪のヘビーメタルナンバー!!!た!い!や!き!や!い!た!!!

マッドくん、いい人である。
来月から毎月お願いしたい!!

«新しい記事
江川ほーじん考
前の記事»
Pair全中国ツアー山東省青島2日目