ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
恩師との思い出
母の四十九日
ファンキーはんと大村はん東北ツアー
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2008年11月20日

北京・・・寒すぎ・・・

シンガポールは32度だったのに北京は1度である。
院子に帰って来たらバンドの連中がレコーディングしていた。

YuanziRec.jpg

左の端は最近エンジニア見習でやって来た方言(Fang Yan)なのであるが、
家が遠いと言うことでレコーディングがあるとうちに泊まる。
前回も青島から帰って来たら
突然の寒波で気温が3度。
その頃はまだ石炭を売りに来てないので暖房はナシである。
酔っ払って帰って来た方言(Fang Yan)が
外気と温度が変わらない彼の部屋でホゲーっと寝ているのを見て
「こりゃこいつそのうち凍死するな」
と思ったらまだ生きてた。

「俺のいない時は勉強だと思って友達のバンドとかレコーディングしてあげなさい」
と言ってあったので、
真面目だけが取り柄の彼は毎日レコーディングしていたらしい。
(もちろんタダで)

一昨日からめっきり寒くなったという北京。
服を着込んで電気ストーブひとつでレコーディングしていたバンドの連中も、
「これでは寒くて指も動かない」ということでやっと石炭を購入、
ワシが帰って来た時には自慢の畳の部屋もそこそこ暖かい。

問題は誰がこの石炭を炊き続けるかである。
数時間ごとに石炭をくべてないと消えてしまい、
そうなるとまた薪から火をつけねばならないので大変である。

嫁がいる時は夜中なんか凍えて目が覚めたりしたら、
お互いに膀胱のあたりをつつき合って、
おしっこが我慢できなくなった方が石炭をくべに行くことになっていたが、
酔っ払ったら凍死するまで起きない人間が相手ではそうもいかない。

仕方がないので近所の貧乏人に金を与えて定期的に石炭をくべてもらおう。
そうなるとまた泥棒が心配なのじゃが・・・

明日からまたドラムクリニックで山西省に行く。

«新しい記事
全中国ドラムクリニックツアーその13、山西省「太原」
前の記事»
シンガポール最終日、移動日