ひとりドラムの軌跡
ドラムセットと伴奏をPA設備さえあれば全世界どこにでも行きます!!
呼んで下さい!!こちら


ファンキー末吉BLOG モバイル版はこちら
最新のひとりごと
恩師との思い出
母の四十九日
ファンキーはんと大村はん東北ツアー
カテゴリー
JASRACとの戦い
Live Bar X.Y.Z.→A
Pさんの話
おもろい話(中国のその他の地方)
おもろい話(北京)
おもろい話(日本)
おもろい話(最優秀作品)
おもろい話(香港とその他の外国)
アウェーインザライフの素敵な仲間たち
キャンピングカーにて国内ツアー!!
デブが来りてピアノ弾く
ドラムの叩き方
ファンキースタジオ八王子
全中国Pairのツアー
全中国ドラムクリニックツアー
北朝鮮ロックプロジェクト
布衣全中国ツアー
日本人なのに教育を受けられない問題について
李漠(LiMo)の話
筋肉少女帯
重慶雑技団
零点(ゼロポイント)復活計画
バックナンバー
バックナンバーを表示

このブログのフィードを取得

powered by ウィズダム

X.Y.Z.→A オフィシャルサイト 八王子 ライブバーX.Y.Z.→A 爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump
今回新録された楽曲のみを
おまけComplete」
としてCD化しました。
OmakeCompleteJacket.jpeg 爆風スランプトリビュート盤を既にご購入されている方は、このCDを買えば「完全版」となり、更には他のCDには収録されていないファンキー末吉の「坂出マイラブ」も収録されてます。
「完全版」としてセットで買うと500円お得な2枚で3500円のセット販売もあります!!
ファンキー末吉関連グッズ
(書籍)











ファンキー末吉関連グッズ
(CD、DVD)


















ファンキー末吉関連グッズ
(その他)

爆風スランプトリビュートアルバム WeLoveBakufuSlump

2008年11月14日

シンガポール最終日、移動日

バンドマンの朝が弱いのは世界共通のようで・・・
しかも特にこのBeyond関係は筋金入りである。
ワシの経験では夕方からのリハーサルに寝坊で遅刻して来るのだから半端じゃない。

当然ながら最終日の出発は朝いちで・・・なんてあり得ない!!
ホテルに追加料金を払ってでも夕方出発である。
仕方がないのでワシは観光・・・

SingaporeMerLion1.JPG

名古屋ぐらいしかない大きさの国じゃが、
やっぱ観光と言うと一応マーライオンに行っておかねばなるまい。
ホテルから見えてるのでジョギングついでにちょこっと行って来た。

これである。

SingaporeMerLion2.JPG

まあ「これは何じゃ?」と言われればそれまでじゃが、
口から水を吐く半獅子半魚の銅像である。
土佐の高知のはりまや橋は「日本がっかりする名所」のワースト5に入っていると言うが・・・うーむ・・・

その隣にある「小マーライオン」が更に哀愁をそそる・・・

SingaporeMerLion3.JPG

赤道直下、真昼間には影も出来ない灼熱のシンガポールじゃが、
朝夕は涼しいし、昼間でも日本の蒸し暑い夏と違って非常に過ごしやすい。
ジョギングの後はホテルのプールでひと泳ぎし、
マレーフードとビールでみんなの起床を待つ。

ほろ酔いのままシンガポール空港へ。
さっそくポールはファンに囲まれる。

SingaporeAirportPaul.JPG

ワシはベンチで酔いを醒ましていたら、
隣の白人が目を白黒させて聞いて来た。

「Who is him?」

まあ無理もない。
中華圏では大スターでも欧米では(チャイニーズ系以外)まるで無名である。
「He is a Chinese Rock Star!」
ワシが胸を張る必要はないのじゃが、
何故か胸を張ってそう答えた。

中国のロックスターとの旅は今日で終わりである。
このまま香港に帰り、仮眠して翌日朝一番で日本に帰る。

願わくば直行便、もしくは午前の便でその日のうちに日本に帰りたかった・・・

«新しい記事
北京・・・寒すぎ・・・
前の記事»
シンガポール滞在二日目、本番